<   2011年 02月 ( 18 )   > この月の画像一覧

 

解剖学でしたが

今日はグレッグ先生の解剖学第2回。
脚の筋肉と動きのお話。

筋肉の名前と、どんな動きを起こすのか。
そして、それをアレクサンダーテクニークの解釈では
どう考えるか。

まあそのようなお話を聞いて、
どうなるかというと、
つまり一番いいのは、自分が何をやってるのか
分かるようになるための
一助になる。

私は、昨日のダンスクラスでのドラミングのおかげで
今日も(いつもだけど)僧帽筋はかっちかち。
昔だと、首が痛くなり、血行が悪くなって頭もぼんやりし、
気持ち悪くなり、
ということになってましたが

いまでは、解剖学プラスアレクサンダーテクニークのおかげで
少し僧帽筋に楽をさせてあげられるようになり、
具合が悪くなることは、少なくなりました。

でも、使いすぎて固くなってるのはまちがいないので
ストレッチしてみたり、
とにかくいろいろ動かして、血行促進を図ります。

ストレッチも、筋肉の知識が少しあると、
どこをどうやってどれぐらい引っ張ったらいいかとか
分かるようになる。

ありがたいことです。

私は(失語の問題もあり)授業を録音してますが
今日、先輩から、
「クラスの中でグレッグ先生が言っていたことを確認したい」
と言われ
じゃあ、録音をコピーしてお渡ししましょうかと
言おうとしたら
「来週、私がどんな内容だったか説明してみるから、
eさんそれを聴いて、あってるかどうか言ってください」
と言われてしまった

つまり、私が内容を確認して(理解して)
先輩の理解が正しいかどうか、判断しないといけない!
・・・・・・
さすが先輩です。
学習の仕方が、深いです。
私の宿題になってしまいました。

太鼓の叩き方に、まだクセがあり
右手が打撲状態です。

あ、ピアノ演奏には支障なしです。

さっきの「失語の問題があり」録音していますというのは
聴いただけじゃあ忘れてしまう、おバカ頭の言い訳です。

発作は出なくなって10年経ってるので
ご心配なく。




ここなっつ音楽教室
(e-t-pfの教室)のご紹介サイト。
教室のご案内。
こちらをごらんくださいませ。↓

・・・e-t-pfのサイト: ここなっつ音楽教室&アフリカンダンス


☆ランキングです☆
↓下のボタンをクリック↓お願いします↓
 
音楽ブログランキング


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

にほんブログ村 音楽ブログ ワールドミュージックへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 埼玉情報へ
にほんブログ村
[PR]

by e-t-pf | 2011-02-09 22:51 | アレクサンダーテクニーク | Trackback | Comments(2)  

行動するとき

行動しよう、と決断するとき、何を思ってますか?
準備はしていますか?
思い切って飛び込みますか?
大丈夫だと思ってからですか?
気がついたら、飛び込んだ後ですか?

ピアノを弾くとき、いざ音を出す時に、何を思ってますか?
わからないけどやってみよう、と思ってますか?
大丈夫そうだから弾いてみよう、と思ってますか?

答えはさまざま、あるはずです。
少なくとも「弾こう」という決断はしたから、音を出しているはずです。
他に、意識的にやった方がいいことは、何があるでしょうか?
いろいろですよね。

今日姉と話していたら、
私が子供の時は、「自分で決めない」傾向が強かった、と言われました。
様子を伺っている。
どっちでもいい、という。
いつもそうだった、と言われました。

でも私はそういうつもりはなかった。
意識してそうしていたつもりはなかったので、
それが私の傾向だったんですね。
第2子の傾向かもしれない。私は次女です・・・
言われてなるほど、と思いました。

成長するにつれて、はっきり意見を言ったほうがいい時もあるとわかって、
それからは、できるだけはっきりと、気持ちを伝えるように
意識するようになりました。

でも、慣れるまではおそるおそるでしたね。


さて、初見の練習というのがあります。
これは「演奏のための準備」の練習です。
演奏は一度だけ、というのがルールですから、
いざ演奏する時には、準備が終わっています。

演奏のための準備をはっきりと意識しながらやって、
その手順に慣れるのが目的です。

小さい子には、何をどう準備するか、から指導します。
ドレミを読む
鍵盤の場所を確認する
指を確認する

ここまでできたら、膝の上で、指を動かして、シミュレーションしてみます。

それから
拍子(ビート)をキープしてシミュレーション
スピードを決める

これでうまくいけば、楽譜通りに音を出せるはずです。
このあたりで、演奏してもらいます。

あまり時間をかけすぎない。
時間をかけすぎると、迷いがでてくる。
やるべきことはやった、と思ったら、できるだけすぐに弾く。

その加減を、覚えるのも大事な練習です。

私は「決める」のが苦手な子供だったわけですが、
今はこのようにして、「決める」ことを一緒に練習しています。
「決める」という行動の背後にある考えや、気持ちは、一人一人いろいろだな、
とレッスンをしていて思います。

ピアノの演奏に必要だと思うから、
こういう練習をしているわけですが、こんなふうに、
考え方の傾向が見えてきたりする。

おもしろいです♪
[PR]

by e-t-pf | 2011-02-08 14:29 | ピアノ練習覚え書き | Trackback | Comments(2)  

なんだかこまめに弾いてる

しばらくピアノの記事がなかったですね。
実はけっこう練習してました。

ショパンの暗譜が中心。
ゆっくり弾きながら覚えていくのを、
4小節ずつぐらいかな。
フレーズにもよりますが、すすめています。

でも、ちょくちょく止まりながらです。
演奏中にとまるのではなく、
弾く前と弾いた後に、少し時間を取るようになりました。

弾く前の状態を確認してから弾く。
弾き終わった時に、状態がどう変わったか、確認する。

音楽以外のことに気を配っているように見えますが、
実はこの方が、自分の演奏を客観的に聴けます。
「自分が何をやっているのか」見えてきます。
すると、直しどころもわかるわけです。

自分のやってることに「夢中」になるのは、
気分はいいんですが、冷静さからは離れてしまうので
あまりよくないです。
シビアな暗譜練習は特にそうです。

そのかわり、弾きたい曲を弾きたいように弾ききる時間も
取ります。

やっぱり時々、解放しないとね。

今日は「ユーモレスク」を弾きましたが
音ハズしまくり。
でも、「ユーモア」は思い出しながら弾けたから、
よしとします。



ここなっつ音楽教室
(e-t-pfの教室)のご紹介サイト。
教室のご案内。
こちらをごらんくださいませ。↓

・・・e-t-pfのサイト: ここなっつ音楽教室&アフリカンダンス


☆ランキングです☆
↓下のボタンをクリック↓お願いします↓
 
音楽ブログランキング


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

にほんブログ村 音楽ブログ ワールドミュージックへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 埼玉情報へ
にほんブログ村
[PR]

by e-t-pf | 2011-02-07 13:26 | 自分のレッスン | Trackback | Comments(0)  

すべった日

昨日は、都内のデパートに行きました。
中古ドレスのセールがあるというので、
まだ買う気はないけど、見にだけ行ってきました。

でも・・・・
なんだか今年はいまいち。
数が少ない。
出ているドレスが、安っぽい。

いいのもあったけど、本当に少ない。
というわけで、すぐに出てきてしまった。

あとは・・・
特に見たいものもないし・・・・
別のデパートに行って、喫茶店に入ろう、ということになりました。
しかし、行ってみると・・・
タカノのフルーツパーラーだったんですが
並んでました

今の季節の、スペシャルパフェとか
イチゴのお菓子とか

けっこういいお値段するのに、並んで買ってた。
喫茶店にも、入れない・・・

なので、別のお店に行きました。
でも、無くなってたと思ってたお店が、
別のフロアに移っただけと分かって、
大喜びでそこへ!

ケーキセットをいただきました。
久しぶりに、おいしいコーヒーを飲みました。

そして
それだけで帰るのはさびしいねえ、ということになり
押上に
スカイツリー見てみよう!と

いや、実はウチの近くからも見えるんです
田んぼの向こうに。
でも、近くで見てみたかった。

さあ押上駅に到着です。
広々として、きれいな駅。
これからの東京のランドマークだもんね。

B3方面、スカイツリーと書いてあるので
そちらへ
階段を上がって、外に出ると
あれ?
どこにスカイツリーが
ん〜〜??
見上げてきょろきょろしても
それらしきものが無い

少し歩いて見て、また見回すと
あっありました
ビルの影に

なんだ〜
足元から見上げてるから、手前のビルの影になってしまうんだ

近すぎた・・・・
暗いし
もう工事終了時間だから、明るくしてないんだ

なんか今イチ
もっとよく調べてから、行った方が良かったです。

というわけで
せっかくのお出かけだったのに
ちょっとすべった1日。

でもトロワグロのケーキはおいしかった♥



ここなっつ音楽教室
(e-t-pfの教室)のご紹介サイト。
教室のご案内。
こちらをごらんくださいませ。↓

・・・e-t-pfのサイト: ここなっつ音楽教室&アフリカンダンス


☆ランキングです☆
↓下のボタンをクリック↓お願いします↓
 
音楽ブログランキング


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

にほんブログ村 音楽ブログ ワールドミュージックへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 埼玉情報へ
にほんブログ村
[PR]

by e-t-pf | 2011-02-06 13:43 | 音楽以外 | Trackback | Comments(0)  

一番好きな曲は?

今日のレッスンで、生徒が好きな曲が
「千と千尋の神隠し」の「いつも何度でも」
という話が出て、
弾き歌いの楽譜を引っ張りだしてきて、やってみたりして
遊びました。

すると生徒が「先生の一番好きな歌はなあに?」
う〜ん、一番好きな歌ねえ・・・
一曲には決められないけどなあ・・・・

今一番良く歌ってるのは「サリーガーデン」かな。

ブリテンがアレンジして、歌曲になってるバージョンが好きです。
なんか変な響きの伴奏なんだけど、
その「変」具合が絶妙。
イギリスっぽ〜い。

あとは古い英語の曲と、
山田耕筰の「野薔薇」

山田耕筰にもあるんですよ、野薔薇。
シューベルトだけじゃないんですよ。

山田さん意識してたのかどうかは、知りませんが。

きれいな曲です。

歌えないけどね。高すぎてね。あ〜あ・・・・
サリーガーデンが限界だなあ・・・・

考えだすといろいろいい曲あるなあ。

やっぱり1曲にはできないです。



ここなっつ音楽教室
(e-t-pfの教室)のご紹介サイト。
教室のご案内。
こちらをごらんくださいませ。↓

・・・e-t-pfのサイト: ここなっつ音楽教室&アフリカンダンス


☆ランキングです☆
↓下のボタンをクリック↓お願いします↓
 
音楽ブログランキング


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

にほんブログ村 音楽ブログ ワールドミュージックへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 埼玉情報へ
にほんブログ村
[PR]

by e-t-pf | 2011-02-05 12:29 | 好きな音楽 | Trackback | Comments(0)  

「思い込み」をやめてみた

今日は美容院へ行ってきました。
ようやく髪を染められた…

おまけのサービスで、マッサージをしてもらいました
肩甲骨周り
僧帽筋というやつですね
肩こりを起こすやつです

最近また、右手の親指が凝っていて
昨日は右の大胸筋あたりをほぐしてました
背中の肩甲骨あたりは、自分でさわれないので
いろいろと、あっちひっぱってみたり
こっち引っ張ってみたりしてストレッチ

今日はマッサージしてもらいながら
「やっぱり右の肩甲骨周りが、固いな〜」
と思ってましたが
ふと
「固いと思ってる、その考えから離れてみよう」
と思いついて
やってみました

そしてそれから10時間あまり
親指のこりは、あまり気にならなくなってます

関係があるかないかは
わかりませんが

「私の右の肩甲骨周りは固い(はずだ)」と思っているより
「もしかしたら柔らかく動くかも」
と思う方が良さそうのなのはまちがいない。

実際に動いているかどうかはともかくね。

ちなみに
今日は股関節のマッピングと
腹筋やら何やら、少し筋トレもしました

全身動かして、すっきりしました。
[PR]

by e-t-pf | 2011-02-04 23:25 | アレクサンダーテクニーク | Trackback | Comments(0)  

繰り返す。でも同じところには戻ってない。

昨日から、グレッグ先生のクラスでした。

解剖学を教えていらっしゃる先生ということで、
筋肉と動きの説明がはっきりとしています。
そして長いです。

詳しいのはいいんですけど、
長いです。

消化しきれません・・・

それは仕方が無いので
あまり「できない」ことにこだわるのはやめます。

昨日は、立つ、座るという動きでワークした人が多かった。
私もやりました。

他の人のを見ている時は、大丈夫だったのに
自分がさあ立とう、座ろうとすると
脚、膝に意識が行き過ぎて、頭のことは忘れてしまう。

「ハマった」感じでした。

頭の方向性が、連れて行ってくれる。

家に帰ってから、3、4時間して、やっとそれを思い出しました。
クラスの間中、そう言われていたのに。

耳に届いていた言葉の情報、私はどうしていたんでしょう。

立つ、座るという基本的な、単純に見える動きについて
レッスンするのは、いいですね。

いろいろなことが見えました。
自分が「忘れた」ことはショックだったけど、
全く、戻ってしまったわけではない。
ということは分かっているので、ショックの受け止め方もちがう。

来週はどんなかな。


ここなっつ音楽教室
(e-t-pfの教室)のご紹介サイト。
教室のご案内。
こちらをごらんくださいませ。↓

・・・e-t-pfのサイト: ここなっつ音楽教室&アフリカンダンス


☆ランキングです☆
↓下のボタンをクリック↓お願いします↓
 
音楽ブログランキング


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

にほんブログ村 音楽ブログ ワールドミュージックへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 埼玉情報へ
にほんブログ村
[PR]

by e-t-pf | 2011-02-03 13:34 | アレクサンダーテクニーク | Trackback | Comments(0)  

二足歩行のゴリラ

スミマセン、ゆうちゅうぶとかそういうのを
画面に貼るとか、そういうことを
やれないので、その映像を見たい方はご自分で・・・
(不親切)

私はテレビでやっとみたんですが、
ゴリラさんが、ナックルウォークから
やおら立ち上がり、すたすたと歩く。

「着ぐるみかと思った〜」とタレントさんが言ってましたが
でもまったく人間のようではなかったです。

立ち上がったら、頭がぐらりと後ろに行き、
バランスを取るためか、肩を後ろに引いてました。
やっぱり、バランスくずれるんですね。

で、この立ち上がり方、どこかでみた・・・
と思ったら、思い出した。
農作業中のばあちゃんだ。
草むしってて、どっこいしょと起きあがると、
ちょっと膝が曲がって開いてて、
上体が反り気味になって、
肩を後ろに引いてる。

そのまま歩き出すわけではなくて、
そこから上体が前に少し曲がって、
顔を前に突き出して、歩き出す。

そういうばあちゃん、多いな〜。

ちなみにウチのばあちゃん(母)は
農家の生まれですが農業はやらなかったので、
また違った曲がり具合になってます。




ここなっつ音楽教室
(e-t-pfの教室)のご紹介サイト。
教室のご案内。
こちらをごらんくださいませ。↓

・・・e-t-pfのサイト: ここなっつ音楽教室&アフリカンダンス


☆ランキングです☆
↓下のボタンをクリック↓お願いします↓
 
音楽ブログランキング


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

にほんブログ村 音楽ブログ ワールドミュージックへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 埼玉情報へ
にほんブログ村
[PR]

by e-t-pf | 2011-02-01 15:42 | アレクサンダーテクニーク | Trackback | Comments(0)