やっぱり期待が・・・

暗譜の練習で,苦労してます。
「期待する気持ち」が、邪魔をするんです!

曲は,歌曲をピアノソロにアレンジしたもので,
元の曲はとても有名。良く知っています。

それがかえってよくないのか。
さっぱり、覚えられません。

当然曲の流れは分かっているし,大体の和音進行もわかっている。
しかし、細かいところが、入ってきません。

バスはオクターブなのか,単音なのか。
和音は,右手が3音で左手が2音なのか。
逆なのか。2音プラス2音なのか。
トップにくる音はどれなのか。

ついついルーズになってしまう。

昨日は,1小節覚えようと思って,
ゆっくりから練習を始めました。
それも「1小節くらい,できるだろう」
という期待から,1小節と決めて,
そこから離れられなくなってしまったのでした。

なまじ知っている曲だと、自分の中に、「分かっている」感覚がある。
すると「次ぎにいっても大丈夫かも」と思ってしまい,
ついつい先を弾いてしまう。
そうやって、1小節を練習してたんですよ。

楽譜を見ながら弾いてると,楽しいのです。
「この曲ピアノでやるのもいいなあ」なんて。
だけど、そうやって弾いていると,ぼんやりとしか覚えられない。

1拍ずつやろうとするには、
相当集中して,「止め」ないといけない。
やっぱり「期待」が顔を出す。
「やってみれば、できるかもよ〜〜〜〜」

しかし、さんざん1小節練習しても,覚えられず。

結局、1拍からやり直しです。
どうしても、顔を出してくる「期待」
(この場合、続きを弾きたい気持ち)をなんとかするには。

「この曲は、この音からこの音までなのだ」と、決めてしまう。
元の曲のことを,心の中から,消す。
そして、その「曲」を完成させる。
そして,次ぎにいく。
「先は長いなあ」とか「早く次を弾きたいなあ」とか
思っても、気にしない。

なんで?この曲は完成したじゃん。
ということに、してしまう。

昨日はそうやって,1拍からやり直しました。
1拍だけで,時間切れ。
今日弾いてみると,また消えてるかも。

でも、それでも何かは残っている。

とにかく、こつこつ積み上げていきます。

しかし、こんなに苦労するとは。
さて、暗譜完了はいつになるでしょう。


ここなっつ音楽教室
(e-t-pfの教室)のご紹介サイト。
教室のご案内と、アフリカンダンスの練習スケジュール。
こちらをごらんくださいませ。↓

・・・e-t-pfのサイト: ここなっつ音楽教室&Af-rhythm
・・旧サイト(教室のもっと詳しいご案内、その他): Coconuts Music Island


☆ランキングです☆
↓下のボタンをクリック↓お願いします↓
 
音楽ブログランキング


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

にほんブログ村 音楽ブログ ワールドミュージックへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 埼玉情報へ
にほんブログ村
[PR]

by e-t-pf | 2009-10-13 14:08 | 自分のレッスン  

<< 霧の中,灯台の明かりが見える気がする 小学校校歌 >>