やってみたいかなと思った

リズムについてのワークショップをやってみたい、と考え中。
まだ思いついたばかりで、内容はなにもきまってないですが、

大きく言うと、
リズムに合わせる,
とか
リズムよく、
とか
そういうのを外したもの、外せるようになれるもの。

リズム感がいい、とか言うことがありますが
それって、どんなことを現しているのか?
改めて・・・そう言えばなんだろう?って思ったのです。

人と話してて,やりとりするでしょ。
相手がしゃべって、自分がしゃべって。
それができるなら、タイミングを計ることはできてる、ということでしょ。

なんか、音楽の演奏の「リズム」って、
あまりにも特殊な特別なもの、みたいになってないかなあ。

リズム自体は,実は自分の中にたくさん入ってると思うのです。
みんなちゃんと自分のリズムで生きている。
別に,リズム刻もう,とか思ってなくても,いろいろなリズムは出ている。
自分のリズムを持っている。

演奏のときに、なんだか固まってしまうのは、なぜなんだろう。
「リズム感よくないから」って、なんで思うんだろう。

そのへんを、テーマにしてみたいな,と思ってます。

思ってるだけだけど。
いつできるかな〜。

a0096091_2332549.jpg

[PR]

by e-t-pf | 2015-04-23 23:33 | リズム  

<< 考えたら疲れた 上達をなぜか認められない >>