<   2013年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

 

ピアノでしていたことが一つわかった

歌を習うようになって、ピアノにも変化が出てきました。
歌は、呼吸、発声、発音に、ものすごく時間をかける。
まだまだ慣れてないから、たいへんです。

それに比べ、ピアノで音楽を演奏するのは
よくも悪くも「慣れている」んだなあ。

というのは、歌のレッスンして、家に帰ってピアノを弾いたら、
なんだか変な感じがしたのです。
あまりにもあっさり、音を出しすぎているような。
歌の練習で、最初の一声の前にする準備が、あんなにあるのに
ピアノでは、なんだか足りないような。

足りない?
そうだ。

まだできることがあるのに、してないのかも。
昔はできなかったけど、今の自分ならできることを
しようとしないのかもしれない。

別に手を抜いているようには聴こえないのです。
でも、もっと良い音楽にできるかも。
おお。これは嬉しい。

癖に気がついた。でもがっかりはしてない。
もっと良くできるなあ、と思えて、嬉しいのです。


ここなっつ音楽教室
(e-t-pfの教室)のご紹介サイト。
教室のご案内。
こちらをごらんくださいませ。↓

・・・e-t-pfのサイト: ここなっつ音楽教室&アフリカンダンス


☆ランキングです☆
↓下のボタンをクリック↓お願いします↓
 
音楽ブログランキング


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

にほんブログ村 音楽ブログ ワールドミュージックへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 埼玉情報へ
にほんブログ村
[PR]

by e-t-pf | 2013-11-29 22:32 | 自分のレッスン | Trackback | Comments(0)  

やっぱり疲れないんですけど

昨日、今年の大仕事が終わりました。
アフリカンダンスのステージ。
発表会&先生のライブ。
私は太鼓で参加でした。

1曲をのぞいてほぼ全部、叩き通し。
しかも、予定変更、飛び入り参加可、となり
そうなるとも〜終わらへんやろ〜!!

あれ?

とにかく、たくさん叩いた。
(ちょっとだけ、踊れた。隠れストロングに感謝)

しかし、今日
手も腕も肩も背中も、どこも疲れてないんですけど。
なんとなく、気分はすぐれません。
それは、打ち上げのお酒のせい。
もともと弱いもので。

太鼓疲れしてない。

う〜ん。
我ながら、ちょっと怖い。

手のひらは、紙ヤスリのようにがっさがさです。
顔洗うと、痛いです。
指先もがさがさで、ファンデーションが塗れません。

でも疲れてません。
もしかして。

寝てる間に、サイボーグになったのかしら私。
でも腹減る。

ものすごく、楽しいライブでした。
いい空間、良い時間、いい笑顔いっぱい、みんながいい気分を味わった。
またできるといいな。
今度は踊りたいな。

見に来てくださった方、スタッフの方、参加者の皆さん
そして柳田先生に感謝です!!!!!
ありがとうございました!



ここなっつ音楽教室
(e-t-pfの教室)のご紹介サイト。
教室のご案内。
こちらをごらんくださいませ。↓

・・・e-t-pfのサイト: ここなっつ音楽教室&アフリカンダンス


☆ランキングです☆
↓下のボタンをクリック↓お願いします↓
 
音楽ブログランキング


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

にほんブログ村 音楽ブログ ワールドミュージックへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 埼玉情報へ
にほんブログ村
[PR]

by e-t-pf | 2013-11-24 22:27 | ジェベバラ。アフリカの智慧 | Trackback | Comments(0)  

響きを動かす

歌のレッスン三回目。

小さく声をだして、それを響かせる練習が中心。
響きがある声と、ない声の違いが、だんだんわかってきた。

ピッチを変える、というのが、思っていたより楽にできた。
今までは、呼吸の勢いだのみでピッチを変えようとしていたようで
息の無駄遣いと、不安定なピッチ、それに
すぐに喉が疲れてしまう、という状態でした。

今回、響きを動かせばピッチが変わる?という体験ができた。
実際には、何をどうしたらピッチが変わったのか、
自分ではまだわからないけど。
とにかく喉がラク、声帯が疲れない。

でも次の日になったら、元の歌い方にあっさり戻った。
なかなかですね。
でも「戻っちゃった」のがわかったから、いいか。

顔の筋肉も、すっごい使う。
歌う人が、お顔がつやつやしている理由が分かった。

先生がクリスマス会を企画してくださったので
私も歌わせてもらうことに♪
しかし
歌詞で歌える気が、まだしません・・・
大丈夫だろうか。


ここなっつ音楽教室
(e-t-pfの教室)のご紹介サイト。
教室のご案内。
こちらをごらんくださいませ。↓

・・・e-t-pfのサイト: ここなっつ音楽教室&アフリカンダンス


☆ランキングです☆
↓下のボタンをクリック↓お願いします↓
 
音楽ブログランキング


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

にほんブログ村 音楽ブログ ワールドミュージックへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 埼玉情報へ
にほんブログ村
[PR]

by e-t-pf | 2013-11-19 22:30 | 歌う | Trackback | Comments(0)  

プランがない

小5のこどものレッスンでした。
練習中の曲、右手はスムースにできました。
左手は、ヘ音記号の読みにまだ時間がかかる。
ト音記号の読み方が先に頭に浮かび、それを直す、という感じです。

読めてしまえば、弾くのは難しくない。
なのに、できない。
自分でも不思議みたいでした。

実際にはまったく「難しくはない、簡単に弾ける」内容なのに、
「ヘ音記号」が、刺激になって
・よくわからない
・これでいいかどうか、確信が持てない
という考えを呼び起こしてしまい、指を動かしにくくさせている、

だんだん悔しくなってきたようで
「ちゃんとやりたいなあ、ちゃんとやろう!」とつぶやいて、
もう一度弾こうとします。

その気持ちはいいんだけど、それではまだ、演奏の改善に至るとは思えません。
うまくいくためのプランとして「ちゃんとやる」ではだめです。
もう少しはっきりした内容にしたい。

今弾きたいのは、ここからここ。
そのなかで、うまくいかないところはどこ?
よく見ると1カ所しかないのがわかりました。
ある音から、ある音への移動が、うまくいっていない。
違う鍵盤上に、指が行ってしまう。

ではその移動だけを練習してみよう。

そして2回目「あっ!そうかわかった!」
そして、自分で「この指をここへ持っていけば、よかったんだ!」

ひらめいた瞬間て、ほんとうに光がぱっとついたみたいに見えます。
顔がぱっと明るくなる。

できなかったことができるようになり、すっきりと弾けました。

その後、自分でぱらぱらと楽譜をめくると
「先生、この曲弾いて。もう1回聴いてみたい」
チャイコフスキーの「新しいお人形」

弾いてあげると、ニコニコしながら
「これ弾きたい」
じゃあ、発表会でやろう!でも簡単じゃないよ。
「いい。これ弾きたい」
明快ですね〜。
スイッチ入った感じです♪



ここなっつ音楽教室
(e-t-pfの教室)のご紹介サイト。
教室のご案内。
こちらをごらんくださいませ。↓

・・・e-t-pfのサイト: ここなっつ音楽教室&アフリカンダンス


☆ランキングです☆
↓下のボタンをクリック↓お願いします↓
 
音楽ブログランキング


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

にほんブログ村 音楽ブログ ワールドミュージックへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 埼玉情報へ
にほんブログ村
[PR]

by e-t-pf | 2013-11-13 22:56 | こどものレッスン | Trackback | Comments(0)  

ベルカントに挑戦

11月、新しいことをはじめました。
歌のレッスン。

夏にあったピアノの発表会で、伴奏を担当した声楽の先生。
その先生に、ひょんなことから、歌のレッスンをしていただくことになりました。
私は、ボディシンキングを教えることで、お返しをします。

今日は2度目のレッスンでした。
先週の1回目は、やはり昔の習慣が出てきて、緊張しまくり。

私は、受験のために仕方なく歌ったときの記憶が強烈で、
歌おうと思うと、どうしても固くなる。
そして「自分の声がいや、歌うの苦手、でも歌ってみたい」
というごちゃごちゃな考えで歌おうとするので
うまくいかないのです。

先週は、その古い習慣を抑制できないまま。
それでもなんとか、声を出しました。

今日は、少し声を出すことに慣れて、
先生の言うことを、少しずつですがやってみることができました。
すると、おもしろいように声が変わっていく。
「聴いたことがない、初めて聞く自分の声」が聴こえてくる。

でも「ほんとにこれで、声出てるのかな」と、
疑う気持ちがちょっとでもでてくると、
すぐに喉が力んで、声が変わってしまいます。

やっぱり、信じてやるべきことをやることですね。
響きとピッチをイメージして、
母音と子音の準備をして、息をだす。
まだそれを準備するのに、時間がかかってしまいますが
やろうとしていることは間違っていないようです。

「自分を楽器にして、声で音楽をする」って
想像以上にすごいことでした。

まだ、今日の段階では、メロディを歌うのは難しい。
子音も、MとNしかできませんでした。
でも、それだけでもおもしろい。
自分が振動する、ということが体験できた。

これはおもしろいです。
というわけで、新カテゴリになりました。


ここなっつ音楽教室
(e-t-pfの教室)のご紹介サイト。
教室のご案内。
こちらをごらんくださいませ。↓

・・・e-t-pfのサイト: ここなっつ音楽教室&アフリカンダンス


☆ランキングです☆
↓下のボタンをクリック↓お願いします↓
 
音楽ブログランキング


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

にほんブログ村 音楽ブログ ワールドミュージックへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 埼玉情報へ
にほんブログ村
[PR]

by e-t-pf | 2013-11-08 23:12 | 歌う | Trackback | Comments(0)  

風が吹いたので桶屋が儲かった

11月23日(土)アフリカンダンスのライブがあります。
柳田知子先生の、アフリカンダンスのライブと
クラス参加者の発表会。
私は太鼓で参加なので、ただ今日々練習中です。
(時間がある人は、是非来てね。
 場所は恵比寿です。4時からです。チケットがいります)

だいぶ、以前に比べたら長時間叩けるようにはなってますが
でも、ライブで太鼓を叩ききるには
もう少しなんとかしたい。

なので
もっと効率を上げたい!という希望に
絶大な効果があるのがアレクサンダーテクニーク
せっかく周りにうじゃうじゃ先生がいる環境なので
大いに利用させていただいております♪

うん、だんだん無駄がとれてきたかな。
でも無駄がなくなっても、元々の体力とか筋力とかが弱っちいとね・・・
それが悩みの種でした・・・

しかし。ここのところ長時間リハがあったけど
以外と疲れてない。

これは?もしかして?と気づいたことが。

足りなかった体力、筋力、スタミナに
意外なことがプラスになっている?
それはバレエ??かも??

バレエのレッスンで
ちょっとでも動けるようにと
ストレッチとか筋トレの軽いのとかやるようになって、
けっこう毎日習慣化しているのですが
(毎日やってるっていうのが、すごいでしょ。
これもAT効果の一つ。
やった方がいいことをやり、やらなくてもいいことはやらなくなるんです。
気づいたら、生活全体がそうなってきていた)

バレエ向けだから、軸が安定するように体幹を意識した内容が多い。
体幹が安定すると、腕が動かしやすくなる。
つまり
太鼓を叩きやすくなる!
疲れにくくなり、長時間叩ける。

太鼓のためにやったわけじゃなかったんだけどね。
風が吹けば桶屋が儲かるって、ほんとだったんだわ。



ここなっつ音楽教室
(e-t-pfの教室)のご紹介サイト。
教室のご案内。
こちらをごらんくださいませ。↓

・・・e-t-pfのサイト: ここなっつ音楽教室&アフリカンダンス


☆ランキングです☆
↓下のボタンをクリック↓お願いします↓
 
音楽ブログランキング


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

にほんブログ村 音楽ブログ ワールドミュージックへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 埼玉情報へ
にほんブログ村
[PR]

by e-t-pf | 2013-11-02 23:19 | ジェベバラ。アフリカの智慧 | Trackback | Comments(0)