<   2013年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

 

考え方も変わったかもしれないけど

昨日のブックコースについて書いたことについて
またちょっと直したくなりました。

考え方は、そう簡単には変わらないかもしれない。
思考の習慣に揺さぶりがかかってるような感じですが
変わる、と言ってもどの程度か、は自分でもわからない。

それより、言葉の意味の質が変わったという方が
正確かもしれません。

同じ単語を言っていても、それにどんな意味を持たせているか
自分はどんなふうにそのことを思っているのか
その辺が、変化していそうです。
言葉も危ういものですね〜〜


ここ2、3ヶ月、背中の右側がずっと気になっています
ときどき、背中の右側を伸ばしたくなって
伸ばそうとして、状態を左にねじると
背中でゴリゴリっと音がして
伸びる感じがするのです。

それですっきり伸びた感じがするんだけど
なんだろう、これ。
身体の組織のどこかが縮んでいて
左にねじるとそれが伸ばされる、ということなのでしょうか

またすぐ縮むんです。
痛くはないんだけど。

気になる。

さてアフリカンダンスでお祭りをやるワークショップ、
明後日に迫りました〜〜〜
明日は、準備をします。

衣装とか用意します。
[PR]

by e-t-pf | 2013-01-25 23:21 | アレクサンダーテクニーク | Trackback | Comments(0)  

大きく変わった

昨日は、英会話を習いに行きました。
アレクサンダーテクニークの学校で通訳として活躍している
いすずさんの、個人レッスンです。

英会話を習う、というのは初めてでした。
はじめは緊張しましたが、そこはいすゞさんのさすがなところ
ほんとうに、英語しゃべれない→いつのまにかしゃべってる
へ、ひょいと飛び越してしまう、マジックのようなレッスン。

振り返ると、1時間30分のうち1時間は英語で話していた。
文法なんかないですよ、もちろん。
ようやく意味が通じるかな、という超ブロークンです。

でも、こうやって書いてる日本語の文章だって、
文法的にはけっこうメタメタですからね。

意味が通じりゃあよいのだ。
通じなければ、ソーリーと笑うか、ウェイト〜と待たせるか
この話しストップ、とすればよいのだ。
終わった時は、何かすごく開かれて、世界変わった感じ。
楽しかったなあ。

そして
見たかった映画「ファーストポジション」を見にいきました。
プロダンサーになるって、ほんときびしいですね。音楽もそうだけどね。
身体がきついですね。やっぱり怪我とか、しちゃうんだね。
良い映画でした。感動しました。

帰ってきて、アレクサンダーのブックコースの回答を書きました
回答は、ざっと紙にまとめておいて
それをメールにして送信するのですが

キーボードで文章打ちながら
どんどん変わっていってしまった・・・・
ああまた書き直し、を繰り返し
結局メモした内容とはずいぶんちがう回答を送った

なぜそんなことになるかというと
今回の課題は感情とか思考とか、そんなことがテーマで
考え方の習慣について、いろいろと考えさせられる内容だったから

読んでるうちにどんどん自分の頭の中も変わっていってしまって
考え方自体が変化してしまう

だから一度考えた回答を、変えたくなってしまって
大変だった。

回答書き始めた時と書き終わった時では
なんだかまた世界変わった?みたいになってて
今日は何回世界変わったんでしょう。

頭の中ぐるぐる。

でも、アレクサンダーテクニークの言語化は、ずいぶんできるようになった。
気がするけど。
しゃべるとまた違うからね。

自信はまだないなあ。


☆☆☆お知らせ!☆☆☆

ダンスの師匠、柳田知子先生が、本を出しました!
踊るほど元気になる!アフリカンリズム  アフリカンダンス入門
おすすめですよ~~♪


ここなっつ音楽教室
(e-t-pfの教室)のご紹介サイト。
教室のご案内。
こちらをごらんくださいませ。↓

・・・e-t-pfのサイト: ここなっつ音楽教室&アフリカンダンス


☆ランキングです☆
↓下のボタンをクリック↓お願いします↓
 
音楽ブログランキング


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

にほんブログ村 音楽ブログ ワールドミュージックへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 埼玉情報へ
にほんブログ村
[PR]

by e-t-pf | 2013-01-23 23:52 | なんのはなし?? | Trackback | Comments(0)  

アフリカンとアレクサンダー

アフリカンダンスとアレクサンダーテクニーク。
私の中では、いろいろ共通点と言うか、似てるなあと思うことがあるのです。

今日思いついたのは「一つ」という言葉

アレクサンダーでは「からだと心」
アフリカンダンスでは「リズムとダンス」
どちらも、分けることができない、一つのもの。と教わります。

★☆
アレクサンダーテクニークでは、
「身体」と「心」というふうに、分けて考えません。
「人間有機体」なんてなんだかよくわからない言い方で
本では書かれていたりしますが

要するに、
人間として生きているということは
 からだが動き、心が動いている。
どっちかしかない状態なんて、ありえない。

相互にかかわり合って繋がり合っていて、
別々に取り扱うことは、本来できない。

考え、思い、感じること..いろいろ..
は細胞、筋肉、神経..いろいろ..に影響して
柔らかくなったり固くなったり、伸びたり縮んだりして、
成長して、・・・今のような形になった。
自分の今の「形」は、自分の考え、思考、感情・いろいろ・・の結果でもある。

筋肉の状態、骨の状態、細胞の状態..いろいろ.は
どれくらい動くか、どんな形(姿勢)になるかに、どう感じるか、..に影響する。

★☆
西アフリカに住む人々にとって、
踊ることと太鼓のリズムは、一つのもの。

音楽だけ、ダンスだけ、ということは考えられない。
リズムは動きを呼び起こす、動きはリズムを呼び起こす。

音を聴いて、動きたいなあと思ったら、動いて良い。
動く気がしないなら、動かなくて良い。
目に見える動きをわざわざしなくても、
音が聞こえていたら、身体は振動している。

音を受け取って、身体の振動が心もゆらして、
動きが増幅されたら、踊りになる。

聴いてるだけのつもりでも、踊りの「種」は撒かれてる。
動きたいけど、動けなくなってるのが、
今の自分なのかもしれない。

動くことを邪魔してるのは、なんだろう?

私にとって、アフリカンダンスは、動けなくなっていた自分を
動かしてくれたものでした。

「踊れるんだな、自分も!」ものすごく嬉しかった。

おかげで、今はバレエも楽しんでます。
踊りの中では、身体能力が必要だし、長い訓練が必要と言われているバレエ。
無理じゃなかったんだなあ。
踊れてほんとに嬉しいです。

踊りに憧れてるけど、できないでいる人に
踊れるよ、と言ってあげたい。
特に音楽が好きなのに踊らないのは、もったいないよ!

☆☆☆お知らせ!☆☆☆

ダンスの師匠、柳田知子先生が、本を出しました!
踊るほど元気になる!アフリカンリズム  アフリカンダンス入門
おすすめですよ~~♪


ここなっつ音楽教室
(e-t-pfの教室)のご紹介サイト。
教室のご案内。
こちらをごらんくださいませ。↓

・・・e-t-pfのサイト: ここなっつ音楽教室&アフリカンダンス


☆ランキングです☆
↓下のボタンをクリック↓お願いします↓
 
音楽ブログランキング


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

にほんブログ村 音楽ブログ ワールドミュージックへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 埼玉情報へ
にほんブログ村
[PR]

by e-t-pf | 2013-01-17 23:50 | ジェベバラ。アフリカの智慧 | Trackback | Comments(0)  

文字にする、つまり考える

アレクサンダーテクニークのブックコースをただ今やっています。
FMアレクサンダーさんの著作を読んで、課題に答える。
今回の課題は、呼吸についてでした。

世の中には呼吸法、とか多いですよね。
良い呼吸によって健康が維持できるとか、言われているし。

自分の呼吸について、まったく何も気にならない、
という人は・・・いないのではないかなあ。大人ならね。

・・・子どもは気にしてないかもなあ。
気にしてはいないけど、子どもなりに、
すでにいろいろな癖が身に付いているのは、見て取れます。
主に、周囲の大人(つまり親)の癖を、受け継いでいて、
そこにだんだんと本人の癖が加わっていくようです。

私もそのように癖がついた状態で呼吸してます。
気になるのは、歌を練習しながら身に付いた、歌うとき用の奇妙な癖。

歌おうと思うと、しっかり息を吸い込もうとする。
すると、首回り、腰の後ろ、アゴ、いろいろなところに力みが出ます。
不自然な力みが、わずかずついろいろなところに現れて、
自然な呼吸がおこるはずの自分全体の活動に、干渉しはじめる。

結果、出てくる声は・・・・
まあ私らしい声、と周りの人には思える声のようですが
自分的にはまったく、不満な声となっています。

自分の現状はそんな感じなのですが
今回のプックコースで、
 アレクサンダーは呼吸をどのように説明しているかを
 できるだけ自分の言葉で文章化し
 自然な呼吸を回復するにはどうすればよいか、を文章化したら

・・・・・苦労してああでもないこうでもないと考えたら
さすがに実際の自分の呼吸が変わってきました。

自分でも以外なくらい、変わりました。
文字化する、つまり考えることが、実際に自分の活動を変えていく。
ほんとなんだわ〜〜。

・・・今の自分の活動は、全部自分の考えた通り、脳が決めた通りにやっている。
自分の脳って、こんな風に考えてるのね。
というのが、今なわけですね。

なるほど。


☆☆☆お知らせ!☆☆☆

ダンスの師匠、柳田知子先生が、本を出しました!
踊るほど元気になる!アフリカンリズム  アフリカンダンス入門
おすすめですよ~~♪


ここなっつ音楽教室
(e-t-pfの教室)のご紹介サイト。
教室のご案内。
こちらをごらんくださいませ。↓

・・・e-t-pfのサイト: ここなっつ音楽教室&アフリカンダンス


☆ランキングです☆
↓下のボタンをクリック↓お願いします↓
 
音楽ブログランキング


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

にほんブログ村 音楽ブログ ワールドミュージックへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 埼玉情報へ
にほんブログ村
[PR]

by e-t-pf | 2013-01-09 23:35 | アレクサンダーテクニーク | Trackback | Comments(0)  

自分のすることを決めているのは自分

アレクサンダーテクニークを学び始めて、4年になりました。
少しずつ少しずつ、理解が深まってきました。
それに伴い、これから、このブログの内容を変えて行くことにしました。

少しずつ、自分のやっていること
 ピアノ
 アフリカンダンス
 太鼓
 バレエ
そして
 日常生活の様々なこと
を、アレクサンダーとからめて、書いてみたいと思います。

アレクサンダーテクニークは説明しにくい、と言われています。
私も、まだうまく説明できないです。
でも、ぽつぽつと、こんなふうに使ってみたよ。
ということを書いてみて
アレクサンダーテクニークの考え方を言葉にしていこうと
思っています。
アウトプットを、やってみようかな。とやっと思えるようになったので。

というわけで
今年も仕事始めとなりました。

小6の生徒さんが、弾きたい、と言って持ってきたのは
ベートーヴェンのソナタ「月光」第1楽章。
こういう、しっとりと落ち着いた、ピアノ1音の響きがきれいな曲が
好きらしいです。

自分で曲を選んできてくれたのが、嬉しかった。

さて彼女の中で今、問題になっているのは、小さい時の習慣。

弾いたことのない、少し難しい曲を弾く時には、
まずは鍵盤と指の把握をゆっくりとやって行った方がよいわけですが
頭ではわかっているけど、楽譜を見ると、よく考えずに弾き始めてしまう。
これは、アレクサンダーテクニークでいう「古い習慣」。
5、6歳の時の、楽譜への反応の仕方が、残ってしまっている。
と考えられる。

ただ、本人にとっては、これが楽譜を見て弾く時の、いつものやり方ですから、
それをやめるのは簡単ではありません。
なので、私の役割は新しい「楽譜を見た時の状態」になれるように
サポートする、ということが良いのかな。

今日はそんなことを考えつつ、レッスンをしていました。

こんな感じで、今年もよろしくお願いします。

☆☆☆お知らせ!☆☆☆

ダンスの師匠、柳田知子先生が、本を出しました!
踊るほど元気になる!アフリカンリズム  アフリカンダンス入門
おすすめですよ~~♪


ここなっつ音楽教室
(e-t-pfの教室)のご紹介サイト。
教室のご案内。
こちらをごらんくださいませ。↓

・・・e-t-pfのサイト: ここなっつ音楽教室&アフリカンダンス


☆ランキングです☆
↓下のボタンをクリック↓お願いします↓
 
音楽ブログランキング


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

にほんブログ村 音楽ブログ ワールドミュージックへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 埼玉情報へ
にほんブログ村
[PR]

by e-t-pf | 2013-01-05 23:44 | アレクサンダーテクニーク | Trackback | Comments(0)  

しっかり動いた!

新しい年になりました。
どんな新年をお迎えしましたか?
私は今年はバレエで始まりました。

1月1日、そして今日も、ワークショップに行ってきました。
今度は、2クラス参加。
ほとんどセンターレッスンなんて、わずかしかやったことないのに。
怖いもの知らず極まる。

でもね〜、おとといよりも、今日の方が少し動けた気がする。
やっぱり密度ですね、量ですね。
もちろん質も大事です。

3日通ったら、ずいぶん慣れてしました。
また、チャンスがあったら伺いたいなあ。
オープンクラスもあるそうなので、行ける時を探してみよう。

というわけで、今年は新年早々元気に動いてました。
三が日も終わり。
明日から、少しずつ仕事の準備をはじめます。

まずは、1月27日のアフリカンダンスとジンベのワークショップについて。
そろそろみなさんにお知らせをします。
テーマは「お祭り」
自分をお祝いしてあげましょう!

☆☆☆お知らせ!☆☆☆

ダンスの師匠、柳田知子先生が、本を出しました!
踊るほど元気になる!アフリカンリズム  アフリカンダンス入門
おすすめですよ~~♪


ここなっつ音楽教室
(e-t-pfの教室)のご紹介サイト。
教室のご案内。
こちらをごらんくださいませ。↓

・・・e-t-pfのサイト: ここなっつ音楽教室&アフリカンダンス


☆ランキングです☆
↓下のボタンをクリック↓お願いします↓
 
音楽ブログランキング


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

にほんブログ村 音楽ブログ ワールドミュージックへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 埼玉情報へ
にほんブログ村
[PR]

by e-t-pf | 2013-01-03 21:59 | バレエ♪ | Trackback | Comments(0)