<   2012年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

 

コーチング、というものを体験

アレクサンダーテクニークの学校でいっしょの
るみこさんのコーチングを受けました。

コーチングというのがそもそも何なのか。
私は言葉だけは聞いたことあるけど、
まったく知りませんでした。
(最近は、ピアノの先生向けの本も出てるけどね。)

なのでいきなり質問。
「コーチングってどういうものなの?」
すると
コーチは教える人ではなくて、
行きたいところにつれていってくれる人
だったのでした。
へええ〜〜!想像してたのと違いました。

さて、るみこさんのは「コーアクティブコーチング」というもの
なのだそうです。 
 一緒に作り上げていく、協同作業をする、対等に会話をする。

そうやって会話をしながらできていく場が、
なんだかテーマパークのよう。
いろいろおもしろいものがあって、
いろいろな体験をして、
終わった時には、楽しく遊んで、リフレッシュした感じ。

遊んだ、と書きましたが
今回この「遊ぶ」がキーワードとして出てきた。

るみこさんの質問に答えながら、
「そういえば遊ぶ、ってどういうことのなのか、わからない」
と言ったのです、私。
言ってびっくり。
「遊ぶ、ということをやってる気がしない。」
じゃあなにやってるんだろ?

キーワードは他にもいろいろ飛び出してきました。
そして、それを手がかりに、大きな流れを見つけた。
自分がどこへ流れようとしているのか。

おもしろかったのは
その日の夜はアフリカンダンスのクラスだったのですが
太鼓を叩きながら、いつもと気持ちが全く違ったのと、
音の聴こえ方も違ったこと。

今までよりも、より素直な自分でいた感じでした。

☆☆☆お知らせ!☆☆☆

ダンスの師匠、柳田知子先生が、本を出しました!
踊るほど元気になる!アフリカンリズム  アフリカンダンス入門
おすすめですよ~~♪


ここなっつ音楽教室
(e-t-pfの教室)のご紹介サイト。
教室のご案内。
こちらをごらんくださいませ。↓

・・・e-t-pfのサイト: ここなっつ音楽教室&アフリカンダンス


☆ランキングです☆
↓下のボタンをクリック↓お願いします↓
 
音楽ブログランキング


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

にほんブログ村 音楽ブログ ワールドミュージックへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 埼玉情報へ
にほんブログ村
[PR]

by e-t-pf | 2012-07-26 23:13 | お気に入り♪ | Trackback | Comments(0)  

少しカーテンになった

梅雨が開けたんですね。
でも、ここ2、3日関東は涼しい、いや寒いくらい。
どうしたんでしょう。
楽でいいけど。

さて、グリーンカーテンの今
a0096091_223642100.jpg

a0096091_22362510.jpg

a0096091_22355851.jpg


と言っても、もう2週間くらい前か、この写真。
今はもっと伸びてます。

ゴーヤの種を深く撒きすぎたらしく、
今頃になって、3つ芽が出ました。
それは朝顔のところに植え替えました。

やっぱり、ゴーヤが一番、カーテンにしやすいです。
[PR]

by e-t-pf | 2012-07-22 22:38 | グリーンカーテン | Trackback | Comments(0)  

1周年♪

バレエ始めて、一年経ちました!
身体はそうとう柔らかくなった!
(しかし、元々の固さがヒドイのでたいして動いてません・・・)

でも、まだまだいけそうだぞ!
スプリット、できるようになるかもしれな〜い♪

一年前は、まったくできなかった、ジャンプ。
脚のバネをまったく使えてなかったのが
すこ〜しだけ、使えるようになりました。

片足でバランスがとれず、パッセがまったくできなかったのが
すこ〜しだけ、バランス取れるようになりました。

脚、胴体、腕、頭。
バラバラに気にしていたのが、
(脚のこと気にしてると、腕が動かせないとか顔が下向いちゃう、とか)
だんだんと繋がってきました。

身体の感覚が、磨かれていく感じです。

というわけで
練習着を、新しくしたい。
ちゃんと、バレエ用のにしたい。
バレエシューズ新しくしたい。
買いにいこうっと。

来年は、どうなってるかなあ。
楽しみ。

☆☆☆お知らせ!☆☆☆

ダンスの師匠、柳田知子先生が、本を出しました!
踊るほど元気になる!アフリカンリズム  アフリカンダンス入門
おすすめですよ~~♪


ここなっつ音楽教室
(e-t-pfの教室)のご紹介サイト。
教室のご案内。
こちらをごらんくださいませ。↓

・・・e-t-pfのサイト: ここなっつ音楽教室&アフリカンダンス


☆ランキングです☆
↓下のボタンをクリック↓お願いします↓
 
音楽ブログランキング


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

にほんブログ村 音楽ブログ ワールドミュージックへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 埼玉情報へ
にほんブログ村
[PR]

by e-t-pf | 2012-07-14 23:25 | バレエ♪ | Trackback | Comments(0)  

タコライス

今日は午前中、ジンベクラスでした。
練習後、みんなでランチ。(これが楽しみなんだよね!)
何しろ巨大ショッピングモールですから、毎回、お店選びに悩む悩む。
今日はビレッジバンガードダイナーでタコライスを食べました。

野菜たっぷり、おいしいひき肉とごはんでお腹いっぱい。
食後のコーヒーも大きいマグカップでたっぷり。
ブロッコリーのスープも、おいしかったな〜。
ちょっとしょっぱく感じましたが、
今私の家ごはんが超うすあじなので、塩味に敏感になってるから、みたいです。
(何しろ家に醤油がない。日本人とは言えない・・・)


ジンベクラスを吉川ではじめて、一年経つんですよ、もうすぐ。
早いなあ。
8月はお休みですが、9月からまたスタートです。
9月からは、都内でもクラスができるようになります。
5月にアメリカから来てた、ドラマー若先生からの宿題もあるし
ダンスに向かって叩く練習も、だんだんとなじんできているし
みんなで叩いて踊って元気になる場を、どんどん広げていけそう!

踊って心と身体を解放するとね。
元気になるよ、ほんとに。
一番簡単な健康法です。

解放できるダンスは、アフリカンダンスが一番だよ!
☆☆☆お知らせ!☆☆☆

ダンスの師匠、柳田知子先生が、本を出しました!
踊るほど元気になる!アフリカンリズム  アフリカンダンス入門
おすすめですよ~~♪


ここなっつ音楽教室
(e-t-pfの教室)のご紹介サイト。
教室のご案内。
こちらをごらんくださいませ。↓

・・・e-t-pfのサイト: ここなっつ音楽教室&アフリカンダンス


☆ランキングです☆
↓下のボタンをクリック↓お願いします↓
 
音楽ブログランキング


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

にほんブログ村 音楽ブログ ワールドミュージックへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 埼玉情報へ
にほんブログ村
[PR]

by e-t-pf | 2012-07-12 23:45 | なんのはなし?? | Trackback | Comments(0)  

新曲視奏

過去の記事を見直していたら、
最近、レッスンで新曲視奏のやり方が変わってきたことに気がつきました。

・新曲視奏とは
8〜16小節前後の曲を、予見のみをして、1度で両手奏すること。

 楽譜を渡される
 30秒〜1分で、楽譜を読む
 演奏する

というものです。
グレードテストとかで、必ずありますね。

一度しか弾かない、ということと、いきなり両手で弾くので、
楽譜を読む力、短時間で音楽をイメージし、表現する力がためされます。

以前はレッスンで、よくやっていました。
簡単なレベルで、余裕を持って初見で弾ける内容がよいので
バーナムピアノテクニック(ミニブック〜導入〜1)を使っていました。

(もともとエチュードですから、ついでに
 バイエルなど古典派〜ロマン派系の教材では
 でてこない技術も、カバーできます。)

楽譜を見ているつもりで、見落としが多い
どう弾こうか、はっきりと決めないうちに、音を出し始める
といった癖がある生徒さんには、特に役立っていました。


最近、バーナムを使わなくなってました。
いつのまにか。
生徒が、見落としや見切り発車演奏をしなくなってきてるのでした。

そういえば、そうだなあ。と気がついて、
なんでかな、と考えてみて思いついたのが
必ず演奏時に生徒に言うようになった言葉。
「まず、どうやって弾きたいですか?」

片手でやりたいか
両手でやりたいか
どこまで弾きたいか
・・・正直この曲は弾きたくないか。
自分でそれをはっきりと決めてもらう。

どこまで弾こうかな、どうやって弾こうかな、と考えて、
ここまで、この弾き方でやろう、と思ってから弾くことになるので、
見落としも、見切り発車も減ります。

でも、自分で「ここまではできると思う」という考えと
実際の理解、演奏技術に乖離があると、ミスはでます。
そうなったら、見直せば良い。

ますます、エチュード離れ加速。
といいつつ、時々ミニブック一気弾き!とかもやってるけど。
今日はバイエルはヤダ!とかそういうとき。

あと、名曲アルバムを使って、
いつもは見ないような、不思議な楽譜を見て、
どうやって弾くのか考える、というレッスンが、
ほぼ初見レッスンとなっています。

最初の一音しかやらなかったりするけど。
(最後の一音のときもあるな)
最初の一音は、誰でも絶対弾けるでしょ。
そうしたら、次の一音に進めるでしょ。
「言われてみりゃそうだ。弾けるんだ」
と思えばそれでいいかなと。

テスト対策はまた別ですよ。
それはそれで、問題集を数こなしてもらう。
要は目的ですね。何をやれるようになりたいか、です。

☆☆☆お知らせ!☆☆☆

ダンスの師匠、柳田知子先生が、本を出しました!
踊るほど元気になる!アフリカンリズム  アフリカンダンス入門
おすすめですよ~~♪


ここなっつ音楽教室
(e-t-pfの教室)のご紹介サイト。
教室のご案内。
こちらをごらんくださいませ。↓

・・・e-t-pfのサイト: ここなっつ音楽教室&アフリカンダンス


☆ランキングです☆
↓下のボタンをクリック↓お願いします↓
 
音楽ブログランキング


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

にほんブログ村 音楽ブログ ワールドミュージックへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 埼玉情報へ
にほんブログ村
[PR]

by e-t-pf | 2012-07-12 00:09 | ピアノ練習覚え書き | Trackback | Comments(0)  

「い」って言えない

アメリカから、キャシー・マデンさんが来日中。
今日はレッスンで、発音について見てもらいました。

数字の「1」が言いにくい。というのが問題点。
電話番号を伝える時に(特に電話口で)
聞き取ってもらえなくて、よく聞き返されるのです。

さてやってみると
「い」の母音を言おうとする時に
アゴ(下あご)を必要以上に動かそうとしているのがわかり
そうではない、構造上無駄のない「い」の発音をやってみた。
舌をもっと使ってみる。

なんだか、外国語言ってるみたいで、いいにくい。
聴いてる人も、英語みたい、と言ってた。
アメリカ人の指導だからか?それもあるかもね。

レッスンをしながら、子供のときの歯列矯正の記憶が戻ってきた。
受け口を直すのに、数年かけて矯正したんです。
昔なので、ステンレスのブリッジを使うんですよね。
歯が銀色になっちゃう。
しゃべりにくい。痛い。
上下のブリッジに輪ゴムをかけたりもしてた。
(あれは、何のためだったんだろう。)

それが「い」を言いにくいことと、どう関係があるかはわからない。
関係はあるでしょうね。
でも何がどうかはわからない。

さて、練習してると、だんだんと声を出す時に、
腹筋が気になってきた。
あきらかに、今までよりも腹筋が動く?ような。
多分、息が今までよりも多く出てたのでしょう。

終わってから、おしゃべりしてちょっと笑った時に、
腹筋がすごく動いてびっくりした。

歌う人とかしゃべるお仕事の人は、発音について細かく見るけど、
そうでないと、こういうことはやりませんね。
今回、電話番号が言いにくい、という日常の何気ない一こまから、
発音、発声について少し学習できました。

☆☆☆お知らせ!☆☆☆

ダンスの師匠、柳田知子先生が、本を出しました!
踊るほど元気になる!アフリカンリズム  アフリカンダンス入門
おすすめですよ~~♪


ここなっつ音楽教室
(e-t-pfの教室)のご紹介サイト。
教室のご案内。
こちらをごらんくださいませ。↓

・・・e-t-pfのサイト: ここなっつ音楽教室&アフリカンダンス


☆ランキングです☆
↓下のボタンをクリック↓お願いします↓
 
音楽ブログランキング


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

にほんブログ村 音楽ブログ ワールドミュージックへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 埼玉情報へ
にほんブログ村
[PR]

by e-t-pf | 2012-07-10 17:16 | アレクサンダーテクニーク | Trackback | Comments(0)  

bobble

暑いですね。
ようやく、部屋の敷物を全部夏物に変えました。
冷蔵庫にも、ミント水とか麦茶とか、用意したくなってきた。

持ち歩き用に。買ってみた。
bobbleです。
a0096091_2326398.jpg

活性炭フィルター付きのボトルです。


なかなかいいですよ。
こぼれないから、ベッド脇にも置いておける。

無くなったら、水道水を入れればOKです。
便利。

☆☆☆お知らせ!☆☆☆

ダンスの師匠、柳田知子先生が、本を出しました!
踊るほど元気になる!アフリカンリズム  アフリカンダンス入門
おすすめですよ~~♪


ここなっつ音楽教室
(e-t-pfの教室)のご紹介サイト。
教室のご案内。
こちらをごらんくださいませ。↓

・・・e-t-pfのサイト: ここなっつ音楽教室&アフリカンダンス


☆ランキングです☆
↓下のボタンをクリック↓お願いします↓
 
音楽ブログランキング


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

にほんブログ村 音楽ブログ ワールドミュージックへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 埼玉情報へ
にほんブログ村
[PR]

by e-t-pf | 2012-07-06 23:28 | なんのはなし?? | Trackback | Comments(0)  

朝顔、種はまだだよ

7月になり、今日はかなり暑い日になりました。
ゴーヤはだいぶ伸びてきました。
やっぱり、葉が大きく、伸びの良いゴーヤは、日陰づくりのカーテンには最適ですね。
a0096091_22472462.jpg



朝顔。どんどん花が咲いてます。
そのままにしておくと、種を作り始めてしまい、伸びが悪くなるので、
種ができかけたらすぐに、摘み取ります。
a0096091_22475856.jpg



オカワカメ、キュウリ、キワーノ。
オカワカメも、つるの伸びがいいですが、
どんどん長くなっていくので、先をつんで、わき芽を出させます。

やっぱり、このプランターには植えすぎたかもしれない。
キュウリ、伸びが悪いです。
キワーノは、くだもの。青いアケビみたいなものらしいです。
実がなるといいな。
a0096091_22482927.jpg

[PR]

by e-t-pf | 2012-07-04 22:50 | グリーンカーテン | Trackback | Comments(0)  

アガリ対策、結果と収穫

昨日、無事?・・発表会終了しました。
私の教室からは、大人の生徒さんが1名参加。
「講師演奏の希望者が毎回いなくて」という
営業さんの困った声も聞こえてきたので
自分も弾くことにしたのでした。

それを決めたのが・・5月かな。
ちょうど暗譜ができてきた曲があったので、
ちょうどいい、と思ったのですが

「人前で弾く」ということはそれまで考えていなかったので
自分のための演奏から、人前での演奏に舵取りをすることになったのでした。

2ヶ月あるから、大丈夫だろう、なんて思っていたら
他の仕事もなんだか増えてしまい、なかなか準備ができません!
結局、ちゃんと準備に取りかかれたのは、6月に入ってからでした。

暗譜はできていたものの、テンポはぎりぎりだし、
なにより表現が決まって来ない。
ここへ来て、曲の難しさに直面。わかりにくい!
人が聴いて、魅力を感じられる演奏に・・・なかなかできない!

大変でした。
こんなに準備で手こずったのは、始めてかもしれない。

??・・・いや、もしかしたら
今までよりも、自分の演奏がどうなっているのか、
自覚できた、ということかもしれない。

すると・・・
本番を想定して練習すると、緊張して
暗譜がとぶ!という事態が・・・・!!
あがってしまっているのでした。

これはマズイ!
と思い、アレクサンダーテクニークのレッスンで何回か練習したり、
ホルン奏者でアレクサンダーテクニーク教師の
バジル・クリッツァーさんのサイトから、
アガリ対策について学んだり。
(興味のある方は、リンクからホームページへどうぞ!)
生徒さんも、アガリについてはつねづねなんとかしたい、と言っていたので、
二人でいろいろと工夫をして練習しました。

そして結果。
私の演奏は、決して満足とは言えませんでしたが、
・・・最低限やりたいと思ったことは・・できたかな。
「ミスしても動揺しない」これはできた。

聴いてくださった方からは、
「良い曲ですね!」と好意的に言っていただけました。
それだけでもよしとします。

今回よく分かったのは、
☆準備期間をしっかりと取ること。
やはり人前に出す曲は、自分で安心できるまで、練りたい。
今回は、アガリ対策と言っても、実質、
「どうやって準備不足からくる不安を取り除くか」になってしまった。
 つまり「練習不足を誤摩化そうとしている」という後ろめたさが残った。

あとは、練習段階の反省
☆「人前で弾かないから」と、だだ弾き(表現を妥協した演奏)はだめ。
いますぐできなくても、この先どんな音楽にしてきたいか、
もっと早くから意識した方がいい。

☆テンポがあがらない(速く弾けない)対策
無理して速く弾いても、いいことは何もない!
手がいたずらに緊張するだけでした。
どう歌うか、それを手が覚えれば
音楽にのって、スピードは勝手にあがっていく。

今回弾いた曲は、ピアノ曲ではない、ということもあり
表現でかなり混乱があった。
その状態のまま、暗譜をしてしまったのが、よくなかった。
一度覚えてしまった弾き方を変える、という
二度手間をやることになってしまった。

しかも、なんだかエチュード感覚になりやすい曲だったのです。
そうは思ってなかったけど、
ツェルニーを弾いたら、感覚がそっくりだったのです。
びっくりした。

大変でしたが、やっぱり本番は、たくさん得るものがあります。
がんばって出て、よかったと思います。

ちなみに生徒さんは、かなりいい演奏ができてました!
私より落ち着いてましたよ。
それが、一番の収穫でしたね。

☆☆☆お知らせ!☆☆☆

ダンスの師匠、柳田知子先生が、本を出しました!
踊るほど元気になる!アフリカンリズム  アフリカンダンス入門
おすすめですよ~~♪


ここなっつ音楽教室
(e-t-pfの教室)のご紹介サイト。
教室のご案内。
こちらをごらんくださいませ。↓

・・・e-t-pfのサイト: ここなっつ音楽教室&アフリカンダンス


☆ランキングです☆
↓下のボタンをクリック↓お願いします↓
 
音楽ブログランキング


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

にほんブログ村 音楽ブログ ワールドミュージックへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 埼玉情報へ
にほんブログ村
[PR]

by e-t-pf | 2012-07-02 22:43 | 自分のレッスン | Trackback | Comments(0)