<   2011年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧

 

レッスンの中身 その2 小学校低学年

学校から帰って、レッスン室到着、挨拶。
ちょっと世間話(!)おしゃべり大事。
出席シールを貼って、レッスンスタートです。

(小学校1年〜2年想定)
小学生からは、ピアノ演奏、楽譜の導入になります。
(それ以前は、「音楽と出会う」感じ)
本を見ることに、慣れているか、本が好きか嫌いか。
音が聞こえているか。
(聴力の問題ではなく、楽譜を見ることに気を取られて、
 音の聴き方が雑になる、ということがあるから)
自分の演奏をどう聞いているか。音楽として聞いているか。
音を聴きつつ、楽譜を見つつ、自分の手を動かせるか。
先生の弾き方を見ているか。

以上のようなことを確認しながら、その日の練習内容を考えます。

実際にやることは
・本教材(主にバイエル上巻)
楽譜の理解。見ることに慣れる。
ドレミの理解。ピッチの理解。
片手、両手の運指。

・副教材(曲集)
進み具合、楽譜への慣れ方によっては、
本を使わずに、知ってる曲を耳から弾く。
まだバイエルが片手でも、両手で弾く。
(中には、両手で弾くことに時間がかかる子もいる。
 できないことをするのに、慎重になる子には、
 無理はさせません。)
歌うことから、レパートリにつなげることもある。

選んだ曲について、いろいろ雑談する。
曲についてたくさん話すと、
印象がぐっと変わって、表現もこなれる。
「曲と仲良くなる」感じ。

バイエル、曲共通でやること
・テクニック
体格によって、テクニック面の指導はいろいろです。
細かい指先のコントロールも、まだ苦手な子が多い。
先生の弾き方の、どこを見ているか。
まだ、どこをどう見ていいか、わかってないことが多い。
「真似」をさせる。
見えてるところと、見えてないところを確認する。

・ソルフェージュ力
読む、音符を指しながら歌う、弾く、歌いながら弾く。
一つの課題で全部することもあるし、
日によっては弾く方が多くなったり、
歌うことが多くなったり。

(おもしろいのは、これくらいの年の子は、慣れちゃうと、
 弾く時に自然に歌いだすこともあります。
 意識してなくても、声が出て、歌っちゃう。
 ピアノと歌が「音楽」として一つになっている。
 別々にしてないんですね。)

・飽きた時、気分が乗らないときに
私が弾いて、生徒が音符を指していく。
(先生役、生徒役を交代。みんな喜んでやりますね)
※このゲームを使って、
テンポを変えたり、強弱などで表現をして、
弾き方と現れてくる音の感じの違いを聞き取るとか
手の使い方をいろいろにしてみせたりします。
生徒の指す(できる子には指揮)速度に合わせて
弾いてあげたりすると、盛り上がる。

 ちなみに、ダメだしされたことあります。
 「そうじゃなくて!!先生ちゃんと弾いてください」って言われた・・・

・リズム
これも、飽きたとき、今ひとつ集中できないときに。
メトロノームで遊んで、テンポキープになれる。

弾きながらのテンポキープ(リズムキープ)は、
普段得意な子でも、ひょんなことから崩れだしたりします。
そのときの「状態」に、とても左右されるみたいです。

・ノート
聴音、そのための準備。

・ドリル
家での練習が少なくなりがちな生徒には、ドリルを宿題に。

小学生になると、学校でも「時間割」に従った生活になるので、
レッスンも内容が固定しやすくなりますが、
それがマンネリにもつながりやすい。

「反復」「継続」は大事なことだけど、
「退屈」は音楽の大敵ですからね〜〜。

それはすべて、私に責任があるんですけどね。
自分が楽しむことが第一だよな〜〜うんうん。

いや〜、やっぱりこうして出してみると、
いろいろわかりますね〜。


☆☆☆お知らせ!☆☆☆

ダンスの師匠、柳田知子先生が、本を出しました!
踊るほど元気になる!アフリカンリズム  アフリカンダンス入門
おすすめですよ~~♪


ここなっつ音楽教室
(e-t-pfの教室)のご紹介サイト。
教室のご案内。
こちらをごらんくださいませ。↓

・・・e-t-pfのサイト: ここなっつ音楽教室&アフリカンダンス


☆ランキングです☆
↓下のボタンをクリック↓お願いします↓
 
音楽ブログランキング


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

にほんブログ村 音楽ブログ ワールドミュージックへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 埼玉情報へ
にほんブログ村
[PR]

by e-t-pf | 2011-07-31 20:07 | ピアノ練習覚え書き | Trackback | Comments(0)  

何やっていいか困る日

忙しくしてると、気がまぎれる。
ということを、実感しているたった今です。

今日は仕事が朝で終わって、
これから時間があるのです。

で、
何をしようかな。
と思った時に、私が陥るところ

あれもやりたいしこれもやりたいし
あれやったほうがいいし、でもこっちの方がいいかもだし

と、
どれをしたらいいか、迷い始める。
どうして迷うかと言うと
まず、
どれからやったら効率がいいか、とか
どれが優先順位が高いか、とか
でも休むことも大事だし、とか

いや〜面倒くさい。

今日は
太鼓チューニング
グリーンカーテンの手入れ
芝刈り

これだ!

で、その前に、栄養補給だ!
おなかすいた


☆☆☆お知らせ!☆☆☆

ダンスの師匠、柳田知子先生が、本を出しました!
踊るほど元気になる!アフリカンリズム  アフリカンダンス入門
おすすめですよ~~♪


ここなっつ音楽教室
(e-t-pfの教室)のご紹介サイト。
教室のご案内。
こちらをごらんくださいませ。↓

・・・e-t-pfのサイト: ここなっつ音楽教室&アフリカンダンス


☆ランキングです☆
↓下のボタンをクリック↓お願いします↓
 
音楽ブログランキング


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

にほんブログ村 音楽ブログ ワールドミュージックへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 埼玉情報へ
にほんブログ村
[PR]

by e-t-pf | 2011-07-31 11:17 | 自分のレッスン | Trackback | Comments(0)  

緑になってきた

グリーンカーテンの現在の様子です。

朝顔と
a0096091_1513435.jpg


へちま。
a0096091_15134035.jpg


へちまの葉っぱ、でかい!

おかげさまで、ずいぶん涼しいです。

ゴーヤも、ほとんどベランダの天井まで届きました。
しかし、花が咲かないぞ・・・

まあ、食べきれないほどのゴーヤがあるのも、
困るので、構いません。

朝顔が、もう少し伸びてくれると、
そうとう日差しがやわらぐでしょう。


☆☆☆お知らせ!☆☆☆

ダンスの師匠が、本を出します!
踊るほど元気になる!アフリカンリズム  アフリカンダンス入門
おすすめですよ~~♪


ここなっつ音楽教室
(e-t-pfの教室)のご紹介サイト。
教室のご案内。
こちらをごらんくださいませ。↓

・・・e-t-pfのサイト: ここなっつ音楽教室&アフリカンダンス


☆ランキングです☆
↓下のボタンをクリック↓お願いします↓
 
音楽ブログランキング


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

にほんブログ村 音楽ブログ ワールドミュージックへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 埼玉情報へ
にほんブログ村
[PR]

by e-t-pf | 2011-07-29 15:16 | グリーンカーテン | Trackback | Comments(0)  

レッスンの中身 その1 幼児

自分のしているレッスンを、見直してみよう大会〜。

☆☆☆幼児編☆☆☆
30分レッスン。

1、ごあいさつ。
 お辞儀をして「よろしくおねがいします」
 レッスンスタートのための、気持ちの切り替え。
 出席ノートにシール貼り、おしゃべりしながら、子供の状態をみる。

ここから、実際のレッスンですが、順番は決まってはいません。

2、ピアノ
メイン教材(バイエル上、オルガン・ピアノ1 など)
宿題があったら、そこから。
曲によって、どの程度で合格とするかはいろいろ。
・通せればマル
・流れを保って弾ける
・テクニック、強弱など、表現にも気を配れる
・音楽として、きれいに弾ける
など。
一度合格にしても、生徒が気に入っている曲は、
「棚卸し」して、質を上げていくこともあります。

次の課題の準備練習。
階名読み、音符を指しながら歌う、
弾いてみる、弾きながら歌う、
先生のピアノに合わせて歌う、など。

初めての曲だと、「階名読み」「歌う」「弾く」が分離して、
同じ曲をいろいろな見方で見ている、とはならないことが多いです。
(ちがう曲だと思ってたりする)
でも、これを2、3週繰り返すと、「音楽」として、からだに入ります。
(もちろん忘れることもあります。それでも構わない)

3、レパートリー
副教材(曲集)、
聞いたことのあるメロディを、耳から思い出して弾く、
歌ったことのある曲、すでに弾ける曲の復習など。
何度も弾きたがるときは、すきなだけ弾かせる。
ただ、同じ曲をあまり繰り返すと、たいがい崩れ始めるので、
崩れ始めたら、そのことを指摘して、
「良い演奏を1回」やって、締めくくる。

ここでは、ひたすら「気分良く音楽する」。
(自分が気分よく感じてるだけではないですよ。
 気分のよくなる、音楽をする、ということ)
指使い、テクニックは多めに見ることもある。
余裕があって、もっと質を上げたいときは、
テクニック練習に持っていく。

4、リズム
メトロノームでゲーム。
テンポキープ、ビートに合わせる
簡単なリズムバリエーション。

ゲームから徐々に、ピアノにもっていく。

5、テクニック
1〜4の中で、必要に応じてテクニックに結びつける。
手の使い方、指の形のコントロール、
先生の動きを見る、真似をする、
強弱、速度変化を言葉に結びつける。
強い弱い、大きい小さい、早い遅い、
など

6、ノート
5線と、符頭(まる)の位置の把握、
楽譜を書くための準備。
聴音。

大体こんな感じかな。

30分ではこれ全部はやりません。
1〜2ヶ月中に、全部入れるようには意識しています。
たまに、小物楽器でアンサンブル大会になったり、
私がいろいろな曲を弾きまくったり、
いろいろな歌を歌ったり、そんなこともあります。

できるだけ、生徒が、今自分が何をしようとしているのか、
わかっているようにしておきたい。
それには、自分で選んでやることを決めるのが、いいようです。
(ノートから、ピアノから、歌から、など)

なので、どの練習からするか、質問します。
はじめから聞くこともあるし、いろいろなタイミングで聞きます。
私が決めることも多いですが、私が決めたことだけで進めないように、
気をつけています。

同じ練習ばかりやりたがる、ということもあります。
その対応もいろいろです。
「今日は他のもやるよ」
「今日はこれをがっつりやろう」
などなど。

レッスン内容の順番、パターンが時々変わると、
緊張感が保てる、ということもあるようです。

そして、おわりのごあいさつ。
ありがとうございました!

☆☆☆お知らせ!☆☆☆

ダンスの師匠が、本を出しました!
踊るほど元気になる!アフリカンリズム  アフリカンダンス入門
おすすめですよ~~♪


ここなっつ音楽教室
(e-t-pfの教室)のご紹介サイト。
教室のご案内。
こちらをごらんくださいませ。↓

・・・e-t-pfのサイト: ここなっつ音楽教室&アフリカンダンス


☆ランキングです☆
↓下のボタンをクリック↓お願いします↓
 
音楽ブログランキング


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

にほんブログ村 音楽ブログ ワールドミュージックへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 埼玉情報へ
にほんブログ村
[PR]

by e-t-pf | 2011-07-27 22:12 | ピアノ練習覚え書き | Trackback | Comments(0)  

タイトル変えてみた。

もう一つの、教室ご紹介ブログの方で、
おもにアフリカンのことをしゃべるかな、
と思って。

こちらでは、ピアノと、
思いのほか比重が増してきた、
アレクサンダーテクニークの話題が増えるでしょう。

というわけで
今年の夏のキャシー・マデン先生のクラスが終了。
といっても、私は午前中の短いクラスを3つしか
受けてないですが・・・

今まで夏に恒例だった、
パフォーマーのためのワークショップがない。
個人レッスンも、うかうかしてたら、埋まってしまった。
なので、たったこれだけ。
でも、今年は他の人のレッスンを見てるだけで、
いろいろ面白かった。

私は「呼吸」について、関心がなさすぎ。
ということがわかった。

呼吸について、レッスンが進んでいたとき、
なんとなく私がお腹に手を当てていたら、
キャシーは見逃さずに、
「呼吸の話をすると、自分の身体の柔らかいところに触れて、
動くのを確認しようとする。
いろいろな人がそうしているけど、
その様子を見ると、心配になる」
みたいなことを言われた。

そう、私はまさに、「呼吸って、ここでやってるのかな」
と、確認してました。

呼吸は、頭のてっぺんかつま先から、
全部でやってることなんですよね、ほんとは。

肺の中だって、風船のような空洞があるわけじゃない。
でも、風船のイメージだなあ、未だに。
お腹が動いて、息が出たり入ったりする、と
思ってるんだなあ。

実はボディシンキングのペーパーテストでも、
呼吸に関するところは捨ててた。
答えを書こうともしなかった。
すみません。

でも、ちょっと関心が出てきた。

ん?ちょっとちがうな。
関心がなかったわけではなかったんだけど、
「わからない」と決めて、遠巻きにしていたのかな。

ちょっとずつ、仲良くなりたい。


☆☆☆お知らせ!☆☆☆

ダンスの師匠が、本を出します!
踊るほど元気になる!アフリカンリズム  アフリカンダンス入門
おすすめですよ〜〜♪


ここなっつ音楽教室
(e-t-pfの教室)のご紹介サイト。
教室のご案内。
こちらをごらんくださいませ。↓

・・・e-t-pfのサイト: ここなっつ音楽教室&アフリカンダンス


☆ランキングです☆
↓下のボタンをクリック↓お願いします↓
 
音楽ブログランキング


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

にほんブログ村 音楽ブログ ワールドミュージックへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 埼玉情報へ
にほんブログ村
[PR]

by e-t-pf | 2011-07-22 14:16 | アレクサンダーテクニーク | Trackback | Comments(0)  

スポーツニュース

夜、寝る前に、スポーツニュースをみるのが習慣です。
毒にも薬にもならない感じが、気が緩んでちょうどいい。

でも、
最近は中身が変わったな〜。
相撲のニュースが少ない。
魁皇も、引退するんだって。
さびしいなあ。
もう、名前のわかる力士が、ほとんどいない。

プロ野球は、サッカーよりルールが分かるから、
見てて安心。でも成績(勝負)には関心なし。
サッカーは、選手が個性的でおもしろいから、
見る。でも勝負に関心なし。

他にもいろいろなスポーツが紹介されて、
最近のアスリートはかっこいいし、きれいだなあ、
なんてぼんやり思いながら、ストレッチしているのです。

スポーツニュースで、動きの良い人間をながめながら
ストレッチすると、つられて動きも良くなる
なんてことがあるかもしれない、ないかもしれない、
どうかな。

そして、なでしこジャパン世界一。
世界一になっちゃうなんて、すごい。
サッカーはほんとに、見方がわからないんだけど、
でも男子より女子の方が、見ていておもしろい感じはしてた。

女子の方が、考えたサッカーをしてるのかもしれない。
男子は、体力頼みだったり、サッカー小僧時代の頭のままだったり、
そんな問題が隠れていそうだ。

しかし、男子も女子も、日本代表チームは
チーム内の雰囲気が、明るい。
楽しそうだもんね。

決勝戦の前に、あんな笑顔で、円陣組めるなんて、
ステキだなあ。と思った。

ちなみに私は、自分でスポーツはしません。
やってみたいんだけど、チャンスがない。

やりたいスポーツ
 テニス
 乗馬
 スキー
 スケート
お金かかるのばっかりだ。
いつかやりたいな〜。



ここなっつ音楽教室
(e-t-pfの教室)のご紹介サイト。
教室のご案内。
こちらをごらんくださいませ。↓

・・・e-t-pfのサイト: ここなっつ音楽教室&アフリカンダンス


☆ランキングです☆
↓下のボタンをクリック↓お願いします↓
 
音楽ブログランキング


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

にほんブログ村 音楽ブログ ワールドミュージックへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 埼玉情報へ
にほんブログ村
[PR]

by e-t-pf | 2011-07-20 14:30 | なんのはなし?? | Trackback | Comments(0)  

改めて、考える

自分と音楽について。

昨日は、あらためてこの二つの言葉に
向きあうことになりました。

6月でダンスのクラスが終了し、
しばらくは、誰にも「習えない」状態となります。

今、私が「習う」ことができるのは
アレクサンダーテクニークだけ、ということになりました。
(案の定、誰か助けて症候群が出始めて、
 バレエ教室を探し始めました)

私は自分と、音楽を探すのが、
自分の仕事なのだ、ということを
あらためて確認することになりました。
探し続ける。
見つかることはないのだろうということは
わかってます。
私が探す「過程」が大事みたいです。

「わかったつもり」
あるいは「わかったことにしてしまう」
そうすると、楽ができます。

そう決めて、生きていくと、
かなりいろいろなことが楽になる。

「自分は無知だ」と認めるのは、
かなり勇気のいることです。
それも、がっかりする気持ち「なしに」そうするのは
難しい。

「私ってなにもわかってない」
と言うことは、簡単です。
特に日本の社会では「謙遜」という、便利な言葉があります。
どちらかというと、美徳に入ってる言葉だから、
便利に使えます。

でも謙遜は、卑下にすりかわりやすい。
「卑下」の方が、簡単だし。
思い上がらない、ということの反対をやろうとすると
自分をおとしめる方に、すぐおっこちてしまう。

バランスをとるのは、難しいことなんですね。

私は、まだまだ不安定だ、ということを目の当たりにして、
正直ショックでしたが、
ショックなことがあると、何か変わるのは間違いない。

きっと、良くなるでしょう。

早速今日は、いつもならできない、良いことができました。

ここなっつ音楽教室
(e-t-pfの教室)のご紹介サイト。
教室のご案内。
こちらをごらんくださいませ。↓

・・・e-t-pfのサイト: ここなっつ音楽教室&アフリカンダンス


☆ランキングです☆
↓下のボタンをクリック↓お願いします↓
 
音楽ブログランキング


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

にほんブログ村 音楽ブログ ワールドミュージックへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 埼玉情報へ
にほんブログ村
[PR]

by e-t-pf | 2011-07-14 00:13 | 自分のレッスン | Trackback | Comments(0)  

グリーン、少し伸びました

6月の終わりにネットをセットして、
今、こんな感じです。
ゴーヤ
a0096091_2122841.jpg


朝顔
a0096091_21223513.jpg


長く伸びてるのは、助っ人朝顔。
種から出たのは、まだまだ下の方です。

けっこう、これだけでも涼しい感じ。
もう真夏みたいだけど、まだまだ7月なんですよね。
今月の終わりには、どれぐらい伸びるかな。



ここなっつ音楽教室
(e-t-pfの教室)のご紹介サイト。
教室のご案内。
こちらをごらんくださいませ。↓

・・・e-t-pfのサイト: ここなっつ音楽教室&アフリカンダンス


☆ランキングです☆
↓下のボタンをクリック↓お願いします↓
 
音楽ブログランキング


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

にほんブログ村 音楽ブログ ワールドミュージックへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 埼玉情報へ
にほんブログ村
[PR]

by e-t-pf | 2011-07-11 21:26 | グリーンカーテン | Trackback | Comments(0)  

お〜〜い〜〜〜し〜〜〜!!!

a0096091_12274962.jpg


オーブントースターで、素焼き。
食べる時に、ちょっとだけ塩。

焼きたてのおせんべって、
こんなにおいしいんだ・・・
[PR]

by e-t-pf | 2011-07-09 12:28 | グリーンカーテン | Trackback | Comments(0)  

七夕さん

ウチの教室には、いろいろおもしろい生徒さんがいます。

七夕さん
→年に1回レッスンに来る。
正体は先生です。学校の催し物で弾く必要がある時に、
レッスンに来ます。

彗星さん
→数年に1回、レッスンに来る。
普段クラシックのレッスンはよそで受けてる。
クラシック以外のを弾きたくなると、うちにくる。
でも、私はクラシックしか指導してない、ハズなんだけど・・・?

まぐろ
→回遊魚。サイクルは潮目による。
他のお稽古やりつつ、たまにピアノに戻ってくる。

お祭りヤローさん
→発表会をかぎつけたかのように、レッスンにくる。
出たがりなんだね。


こういうことになるのは、私が
「とにかく細く長く続いて欲しい」
「継続して来られなくても、かまいませんよ。」
なんて言っているからでしょうね。

そんな!継続しないと、「進歩」しないのでは・・・
という心配は当然ですが、
「進歩」をどのように定義づけるか。

「演奏技術の進歩」は、わかりやすいでしょう。
「速く弾けるようになる」とか。
黒鍵たくさん出てくる曲とか。
長い曲とか。
技術はね。
やっぱり「磨く」必要があって、
磨くには、ちからをかけ続ける必要があります。

でも、「良い演奏」「良い音楽」は
時間かけりゃ、自動的にできるのかというと。
そんなことはない。

私は、体験レッスンに来た、初心者のサラリーマン男性のレガートに
「負けた」と思って、打ちのめされてしまったことがあります。
本当です。
あんなにきれいなレガートは、あとにも先にも聴いたことない。

人生の先輩の出す音も、やはり深いです。
70台の方は、たった一つの音が、すごく深い。

無心な子供の音も、そうです。
言葉では言えないものがある。

私にはもうできないな。
というか、「無心に弾ける」体験を、私はしたことがあるか。
ないかもしれないなあ・・・忘れてるだけかなあ。

3、4歳の子は、本当に無心で弾きますね。
そういうときは、弾いている姿が、素晴らしいです。
宝物みたい。
子供の場合は、そこから成長に合わせて、
「学習」「技術習得」が始まっていくわけですけど。

大人はね。
学習、技術の習得も、時間をかけるにしても、
子供と同じであるわけはない。
中身をもっと凝縮させる必要があるし。

なんてことを思うと、
何がしたくて、レッスンに来るかは、
大人の人ほど、さまざまなのは当然なんですよ。
だから、ペースもさまざまでいい。

七夕さん。
そろそろあらわれるハズだなあ。
とか言ってると、レッスン申し込みメール来るな。



ここなっつ音楽教室
(e-t-pfの教室)のご紹介サイト。
教室のご案内。
こちらをごらんくださいませ。↓

・・・e-t-pfのサイト: ここなっつ音楽教室&アフリカンダンス


☆ランキングです☆
↓下のボタンをクリック↓お願いします↓
 
音楽ブログランキング


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

にほんブログ村 音楽ブログ ワールドミュージックへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 埼玉情報へ
にほんブログ村
[PR]

by e-t-pf | 2011-07-07 23:44 | 大人のレッスン | Trackback | Comments(0)