カテゴリ:発表会2016( 5 )

 

もう今週です

発表会,今週日曜日です。
今年のプログラム

a0096091_2234442.jpg
a0096091_22333894.jpg
a0096091_22331520.jpg


こんな感じ。

ホチキスでとめた後に,ページまちがってるのに気づいて、やり直しました。
とほほ。

今年のピアノソロは,いつもより1曲が長いかも。
幼稚園児2人,小学校中学年以上が多いかな。

アンサンブルは、「スターウォーズ」に挑戦、「海の声」でしっとり、
最後の講師演奏ではディズニーで賑やかに締めくくります。

お天気良さそうで安心。
ホールは涼しいですよ。見に来てね。
[PR]

by e-t-pf | 2016-08-02 22:39 | 発表会2016 | Trackback | Comments(0)  

何度も聴くって大事でした

7月に入りましたね〜。
あっついですね〜。
そうかと思うとひんやりしたりして、そうでしたまだ梅雨でした。

今日は発表会のアンサンブルの、ベースになるパートの録音をしました。
準備は今年に入ってすぐ始めてました。
 曲選び
 楽譜購入
 アレンジ
 楽譜書き
 参考録音
4月中にここまでやりました。たたき台。

そして生徒さんに楽譜を渡し
練習する生徒さんの様子を見ながら
アレンジを練り直し
楽譜を作り直し
録音をし直し

そして本番のイメージが大体決まってきたので
今日(ひとまず)本番用として、録音をすることができました。

そしてタイトルに書いたのはですね
そのうちの1曲、初めて録音したときに、すごく苦労した曲。
テンポが何度も変わって、それがなかなかタイミングが取れなくて。
ようやく録音してもぎくしゃくしちゃって。
こりゃ大丈夫かな〜,生徒さん苦労するかな〜、
と心配になってたのですが

今日,録音してみたら、あっさり弾けたのです。
テンポが変わるところも,あれ?あっさりできた。
あんなに苦労したのに、自然にテンポが変わった。

2ヶ月間、生徒さんの練習と一緒に何度も何度も聴いてたから,
なじんだんですね。
できるようになるもんだ!
よかった!

もう1つ、弾いてるときに考えていたこと。
はじめの録音では,ずれてしまうと「合わせなきゃ!」と思ってたのですが
今回は,管楽器とか弦楽器を演奏している人とか指揮者が浮かんできて、
ミスしたときには,一度演奏者のことを考えて(想像して)から弾いたら,
うまくいきました!

ちなみに指揮者は,ヒッチコックみたいな人でした。
誰だ。

さああと1ヶ月だ〜。

発表会は8月7日です。
日曜日です。
越谷です。
無料です!
昼間です。
[PR]

by e-t-pf | 2016-07-01 23:00 | 発表会2016 | Trackback | Comments(0)  

アンサンブル曲選び2

ようやく、全曲決定しました。

2年ぶりのエレクトーン,すっかり操作を忘れておりました。
せっかく作ってもらったデータを壊しながら演奏(?)
という恐ろしいことをやっても、笑顔でデータを作り直してくれた姉に感謝!
ようやく、ほっと一息。

エレクトーンのデータの仕組みがわからない。
オルガンのレジスト(音色のくみ合わせ)を、順番に繋げていくために、
リズムシークエンスを作る。
それがなかなかわかりませんでした。

レジストを変えるのと、シーケンスを変えるのを,
どういう順番でやればいいかが大事なのですが
どこからでもできると思ってしまった。

昔はカセットテープを使ったマルチトラックレコーダーで重ね取り、
なんてことをやってましたが
今ではそれもデジタルになり,演奏を切ったりはったり直したり、
かなりの自由度でしょ。
パソコンの音楽ソフトとか,すごいですよね簡単になってて。
そういうもんだと思っちゃったんですよ,エレクトーンも。

ぜんぜん違いました。
あぶなく、せっかく購入したデータを台無しにするところでした。

あと足鍵盤ですね。
でもこれは、以外とすぐにできました。
今なら,パイプオルガン弾けるかしら。

そういえば、眼鏡なしで楽譜見えてたなあ。
エレクトーンの楽譜って,3段譜だし、アンサンブルはさらに音符が小さいんですが。
大丈夫でした。

さあこれから、アンサンブル用にアレンジです。
[PR]

by e-t-pf | 2016-03-25 23:59 | 発表会2016 | Trackback | Comments(0)  

曲決め、アンサンブル

夏の発表会に向けて,アンサンブルの曲選びをしてきました。
いくつか候補に挙げていた曲を没にして,新しく選曲。
楽譜とデータを探すのが大変。
曲は決まったものの,楽譜が複数パターンあり・・・
もう一度確認してから買うことにしました。

しかし楽譜を検索したら・・・
エレクトーンの楽譜って、ややこしいシリーズ設定になってる。
レベル別,ジャンル別,アーティスト別,アレンジャー別、
ソロかアンサンブルか・・・・・
これでもかとばかりに、似たようなタイトル。
しばらく見ていて,ようやくルールらしきものがわかってきたけど。
毎月たくさんのアレンジ楽譜が出てるんですね。
すごい数。

そして、これからまた2年に一度のエレクトーン練習がはじまります。
「すみません、すべての操作を忘れているので,一からお願いします」
「わかってますよ〜。それから、ピアノの勢いで鍵盤叩かないようにだけ、お願いしますね」
そうでした。叩くんじゃないのよね。

まあでもいい選曲になったのでは。と思います。
難しいのもありますが。
講師演奏でやる曲も,おもちゃ箱みたいで楽しみです。

その前にソロのピアノを暗譜だなあ。

今年はソロもアンサンブルも,技術的にはそれほどきつくないです。
でも頭は使うかなあ。

今思うと,前回の発表会は力技な曲だったんだ。

来月くらいからは,ちびさんたちのソロも決めていきます。
気温上昇とともに,準備開始。
[PR]

by e-t-pf | 2016-02-27 00:02 | 発表会2016 | Trackback | Comments(0)  

曲決め1

生徒さんのソロの曲決め。
二人決まった。

一人は自分で候補曲を持ってきた生徒さん。
先週曲集を渡したら,早速中身を見て、
その中から弾きたい曲を2曲,選んできた。
そのうちの1曲に決定。

それから、レッスン中に何曲か弾いて聞かせて,
どんな曲が好きか、話し合って、おもしろい曲を見つけた生徒さん。
かなり気に入ったらしく(あからさまには喜んでるふうにみせないけど)
ほくそえんでました。「これはおもしろくなりそう」
おうちで、お母さんと一緒に,youtubeでいろいろ見てみたそうです。
その曲に決まるかな。
あとは楽譜をもう少し調べて,使いやすそうなものを選びます。

youtubeで見てみる、って、もう完全に日常ですね。
カラオケで歌うことも普通になってて、歌うことに慣れてるし。
今の子どもは複雑なリズムに慣れてるなあ,と思います。

あとは、踊ることだね。
踊ることも,ふつうによくやることになれば、
もっといいのにね〜。

踊るピアノレッスン。
一度ワルツ(ステップだけ)はやってみたことあるけど。
子どもはいいんだよね。小さいから。
自分が危ないの。ぶつけそうで。

もっと広いレッスン室ほしいな〜、
グランド2台、防音、天井高くてダンス太鼓も可。
駅近。駐車場あり。誰か知りませんか〜

あっ発表会の話。
ドレスの色で悩む生徒さん。その前に曲決めようね。
[PR]

by e-t-pf | 2016-01-27 23:45 | 発表会2016 | Trackback | Comments(0)