カテゴリ:なんのはなし??( 63 )

 

ナダルって、す、すごい・・・・

昨夜(今朝?),全豪オープンの試合の放送を見ました。
男子準決勝、ナダル対ディミトロフ。
私は特にテニス好き,というわけではないですが、ナダルは名前は知ってた。
もうベテランですよね。怪我してたんですね。
ディミトロフは知らなかった。20台の人だって。若手なんですね。

夕べの放送は録画で,5時間弱(超?)の試合を、途中カットして放送。
はじめのうちはあまり気にしてみていなかった。
後半になってから、目が離せなくなった。
二人の集中力といういか、気合いと言うか、迫力に、掴まってしまった。
もう深夜1時過ぎだから,休みたかったんだけど。

放送では第1、2セットのあと、途中をはしょって第5セット。
えええ〜、この激しいのをずっとやってるの!?
最終セットなのに、崩れるそぶりがない、どちらも。
もう4時間以上経ってるのに。なんだこの人たち。信じられない。

ディミトロフも素晴らしかったんですよ。
準決勝まで来て,調子上がってきて。行ける,と思ったでしょうね。
でも途中粘るナダルにいらだつような表情がちらり。
あ、あぶない、くずれる!と思ったが,
すぐに自分に何かを言い聞かせるようにつぶやき、
表情がみるみる変わっていった。
もういらいらしてない。切り替えすごい。

私はテニスの上手下手がわからないので、
見ていてもどっちが有利なのか、わかりませんでした。
どっちが有利,ということはなかったのかな。
解説の方がナダルについて、
「やはり引き出しの多さ,経験から来る強さ」と言っていた。

ボールの動きから目が離せない試合でした。
どのショットもそうだった。
でも見ていて疲れなかった。不思議。

明日は決勝だそうです。ナダル対フェデラー。
女子は姉妹対決、ウィリアムズ。
決勝の選手が全員30台。

最近,プロスポーツ選手の中で,長く活躍し続ける人が増えてる気がする。
なんでかなあ。

「年とともに弱る身体をなんとかして鍛える」という考えが、変わってきているのかな。
「弱る」「鍛える」ではない、考え,プランがあるんだろうな。
知りたいなあ。








[PR]

by e-t-pf | 2017-01-28 16:11 | なんのはなし?? | Trackback | Comments(0)  

ばきっっっ、って

久しぶりの投稿です。もう冬間近。
木曜日、雪かも,なんて予報も。どうかな〜。
もうタイヤは替えたのです♪
でもふらないでほしい・・・。

昨日,車で出かけたとき。
お店の駐車場にいれました。いつものようにドアミラーを畳みました。

買物して、車に乗って、ドアミラーのボタンを押しました。
うい〜ん。
あれ?左しか動かない。
右側動かない!開かない!!
何度かボタンを押したが左だけしか動かない。
一度エンジンを切ってつけ直しても、、だめだ!

どうしよう〜〜
でも急いでいたので,そのまま運転して家に戻りました。
・・・車庫入れやりにくかった。

実は今までも不調はあって、
閉じなくなったことはあったのですが
3度くらいボタンを押すと直ってたのです。
閉じない分には、ちょっと邪魔なだけだし。別に気にしてなかった。
開かない,何度押してもだめ、というのは初めて。
いよいよだめなのか〜〜〜
もう14年?乗ってるから・・・無理もないか。
明日、もう一度試して、だめだったら、修理かな〜〜。

そして今日,試してみましたが、やっぱり動かない。
微妙にモーターがまわっている音はするんだけど。

しかたないので,修理屋さんに行きました。
右のミラー閉じたままでまた運転。
怪しい・・・でもしかたないんだよ〜、修理に行くんです!

修理屋さんについて、こんな具合なんです、と話すと
「ミラー取り替えだと、3万くらい、工賃プラスになります」。
あああ〜〜〜やっぱりか〜〜

実はさすがにもうあちこちガタが来てるので,
車買い替えることには決めている。でも納車が来年になってしまう。
と話すと、
「そうですか〜、じゃあちょっともったいないですね〜」といいながら
おもむろに手で「ばきっっっ!」ミラーを開いて元に戻してくれました。
えっ!私動かそうとしてもびくともしなかったんだけど。
「閉じきるとロックするから。でも思い切りやれば動きますよ」
・・・そうなんだ。
「じゃあこのまま乗りますか」
・・・そうします。ありがとうございました・・・。どうもお騒がせしました。
「いえいえ」

というわけで修理はしなくてすみました。

いや〜焦った。
そして、ドアミラーが片方だけ、という微妙な不具合の車の運転が、
なんとも気持ち悪かった。
動かないことはない。前に進むだけなら,走りに問題はない。
でも、何か気持ち悪い。

眼鏡の片方だけ,レンズ取れた、みたいな感じなのかなあ。
私視力がいいので、わからないんですが。
ちょっとちがうなあ。
それよりももっと軽いトラブルかな。
なんとも言えない落ち着かなさでした。

でも解決してよかった。
もうドアミラーは開いたまま、閉じないことにします。
でも癖でボタン押してしまいそう。
まあ、手でばきってやるからいいや。
こわいけど。





[PR]

by e-t-pf | 2016-11-21 23:41 | なんのはなし?? | Trackback | Comments(0)  

そうだ、痛くなるんだった

車の運転が多いです。
埼玉から都内へ行くことが多いです。
片道1時間以上。時間帯によっては2時間。

2時間運転席に座っていると,
車から降りるとき、身体がミシミシ言うんです。
固まってるんだろうな〜。

昨日,帰ってくるときに思いつきました。
そうだ。
小さく動いてみよう。
小さくても動くと筋肉は働くんだから,少しはちがうかも。

というわけで、信号待ちで止まったりするときに、
もじもじもじもじ、動いていました
できるだけいろいろなところを、もじもじ。
もちろん、運転してますからね。
周りを良く見て。ブレーキペダルに細心の注意しつつですよ。
逆にこれやってると、注力も増す?ような?眠くもならないような?
おもしろ〜い。いいかも〜。

でも外から見たら,「どうかしたのかな?」に見えていたでしょう。
蚊に刺されてかゆいのかな?とか
トイレ行きたいのかな?とか
何か探してるのかな?とか。
挙動不審。

1時間あまりの道行き,だんだん慣れてきて
動いて見えないけど、もじもじ動けるようになってきました
(こういうのはすぐ上達する)

そして自宅に到着〜。
ナビさんが「お疲れさまでした」と言ってくれました。
親切だなあ。機械なのに。

そして車から降りる時
どうだったでしょう〜〜
思った通り!楽に動けました!
ミシミシ言いませんでした〜。

今日は,美容院の椅子でも試してみましたよ。
時々だけど。
見た目にわからないようにもじもじしてみた。
やっぱり、同じ姿勢でいても、ごく小さくでも筋肉動かしてれば、
動きだしのときに、楽です。

同じ形でじっとしてるのって、つらくなってくるけど、対策できそう。
という実験でした。



[PR]

by e-t-pf | 2016-10-03 23:59 | なんのはなし?? | Trackback | Comments(0)  

ちょっと放置し過ぎですね

あまり更新しなくなってしまった。
でもこのまま残しておきますとりあえず。

JAクラスすべて終了して,おまつり〜すんで日がくれて〜♪
(久しぶりでリアル歌ってしまった。)
さてどうしたもんか、どのように練習しようか。
ど〜したもんじゃろの〜〜
と思案中。

そして発表会の練習(ピアノのですよ)
人前で初披露が(他の先生の前で弾いた)自分でもびっくりするくらい
あっさりと弾き始めて(弾き始める前にいろいろ思案したりするのがなかった)
椅子に座ったらもう、はじめの音を出していて、
あらあら、まだ覚えてないわやっぱり,とかいいながら
最後まで弾き終わって、なんなのこの緊張感のなさは。
でも演奏自体は、特に問題もなく。
問題,というのはミスしたかどうか、とかではなく
今はこう弾こう,というのが滞りなく実現できておりました,ということなんですが

まだ暗譜怪しい。テンポ決まってないからゆっくりの方が安全。
でも表現したいことは(部分的には)クリアなのでその方向で。
それをそのまま実現した、ということです。

ゆっくり弾いた。暗譜を確認するために弾き直した。
今はいいんです、本番じゃないからね。
人前で弾くと、やっぱり「いいかっこしたい」と思うんだな,ということも確認できた。

どうやっていいかっこみせようかな。
考えよう。

さて、いろいろと話題になってた若冲展。
チケット持ってたんですよ。
でも行けなかった。
だって、朝から並んでるっていうんだもん。
5時間くらい、並ばなきゃいけない日もあったんだって。
並んで入ったとしても、ラッシュアワー状態か。それはいやだ。
なのであきらめた。

そうしたら、最終日は待ち時間が40分くらいだったそうだ。
並ぶっていうニュース見てあきらめた人が、他にもいたんだね。
で、結果(少しは)空いたんだ。なんなんだ。

なんて感じで、5月も終わろうとしています。
今日は雨。
すこしひんやり。
まだ夏じゃなかったんですね。

a0096091_14335776.jpg

満月の次の日の月、こんなんなっちゃった。
[PR]

by e-t-pf | 2016-05-27 14:36 | なんのはなし?? | Trackback | Comments(0)  

くにくに〜〜

渋谷BUNKAMURAへ、浮世絵見に行ってきました。
国貞国芳展
ボストン美術館に所蔵されてるんですね。
日本じゃないんだ。
「だからこんなにきれいに保存されてるんじゃないの」
なるほど〜。

以外と点数が多かった。
なのでちょっと駆け足になってしまいました。
(お茶飲んでゆっくりしすぎた)

季節の行事を描いたものが、良かった。
蛍狩りとかお花見とか、雪で作った巨大猫とか。
蛍狩りいいな〜。やってみたい。

歌舞伎の名場面を描いた、ものすごくスペクタクルな絵を見て,
私は手塚治虫,姉は宮崎駿を連想。
火の鳥読みすぎな感じで。
それにしても化け物、特に鯉がこわい。
実は魚の中で一番、鯉がきらいです。
顔が嫌い。

全体に小さい作品が多かったので、
展示で見るよりも、手元において眺めたいね〜、
図書館で見てみよう、なんて話に。
でも印刷だとまたね〜、ちがいますね。
直に見ると色がやっぱり見事で。
きれいでした。

おみやげにてぬぐい買ってきました♪
[PR]

by e-t-pf | 2016-04-19 22:55 | なんのはなし?? | Trackback | Comments(0)  

大掃除というほどでもない掃除

関東は毎日晴ですね。
木枯らし吹かないから,大掃除も楽。
そんなにしっかりやらないけど。
室内のすす払いをして、少しずつ、片付けもの。

やってますが・・・
片付かない、もっとも手強かったのは

  黒糖

固まりのものを、細かくしたいんだけど
布袋に入れて叩いても、割れない
こりゃだめだ・・・・
おろし金でおろしてみた
まあ細かくはなる確かに
でも疲れるし、おろし金にくっついてしまう!う〜ん・・・
岩塩で使ってるミルとかどうかな〜、
でもやっぱり歯にくっつきそうだし、
そうじできないと困るか・・・やめとこう。

そこまでやって、お出かけの時間になってしまい、中断
出先で「小さいおろし金ないかな〜、専用にできるように」、
なんて探してみたけど、いいのない

う〜ん

帰ってきて、さっきネットで検索したら,
レンジでちょっとだけ暖めると、ホロホロくずせるんだって!
なんだ〜〜〜〜
でもあたためすぎると、黒蜜状態になるらしい。要注意。

よかった。
これで懸案だったものが片付いた。

では年賀状書きに取りかかりましょ〜!
[PR]

by e-t-pf | 2015-12-29 22:56 | なんのはなし?? | Trackback | Comments(0)  

十三夜

火曜日は十三夜でしたね。
お月見、しましたか〜?

27日火曜日の夕方5時30分ごろ。
a0096091_004260.jpg

あれ?明るい。東だよね、こっち。今夕方だよね。でも明るいなあ。
えっ、月???

a0096091_005959.jpg


西は・・・・あっ夕焼け。
a0096091_012046.jpg

じゃあこれは

a0096091_014283.jpg

月か!十三夜?そうだ〜

すごい明るさでした。
高くあがっていく前、低いところでは大きく赤い。

こうやって写真とってる間に,どんどん高くなっていく月でした。
[PR]

by e-t-pf | 2015-10-31 00:07 | なんのはなし?? | Trackback | Comments(0)  

お彼岸ですね

a0096091_23102147.jpg
おだやかですねえ。

今年は、ちゃんとお彼岸に彼岸花が咲いていた。
赤と白がいっしょに咲いていた。
写真とったつもりがとれてなかった。

明日は秋分です。昼と夜の長さが同じ。
というわけで明日はヨコハマ。パシフィコよこはま。
ヨガフェスタに行くけどヨガはしない。たぶん。
[PR]

by e-t-pf | 2015-09-22 23:13 | なんのはなし?? | Trackback | Comments(0)  

考えたら疲れた

お金について、お話をしたり考えたり、聞いたりしたら
以外と疲れた。

楽しかったんだけど。

不慣れなことを、すごくやった感じ。

普段は,慣れてることばっかりしてるからなあ。

でも、大事なことなので・・・
これから少しずつ、思い出して,
今後の仕事のために、役立てようと思うのでした。

a0096091_20142912.jpg
[PR]

by e-t-pf | 2015-05-01 20:15 | なんのはなし?? | Trackback | Comments(0)  

近所に音楽を聴きにいけるなんて。

昨日は、地元の公民館でコンサートでした。
市民による、手作りのコンサートなのですが、今年で3回目になるそうです。
初めて,聴きに行きました。

まあ正直期待はそれほど・・・だったのですが
なんと
期待をはるかに上回る内容で、すっごく嬉しい気持ちで最後まで聴くことができました。
選曲とか実際の演奏の質もよかったんだけど

なんかね、素直に音楽を楽しんでる感じが,
演奏する人も聴いてる人も、してるなあ、って思えて。

私の場合うっかりすると(特にクラシックの演奏会は)
楽しむより研究、みたいになったりするのですが

昨日は、子どものときに,はじめてプロの演奏家のコンサートに行ったときを思い出しました。
ふわふわ、なんだか日常じゃない感じがして、
わくわく、何が始まるんだろう・・・
不思議な幸福感。
地元で、こんなふうに音楽が聴けるなんて。
なんかすごくうれしい。

もちろん、いろいろと気になる点はありましたよ。
やっぱり会場の響きがちょっと残念、
いい響きで,良いピアノで聴けたら,もっとよさそうだけどな〜。
とか。
空調がよくない、居心地が今イチ。
とかね。
ぜひ、会場のメンテナンスと備品(楽器)のクオリティアップを!
実現しますように!

企画したスタッフのみなさん、えらいなあ。
こういう企画を実現するのほんとうに大変。
「近所で、いい音楽聴けたら良いなあ」って
思うのは簡単だけど,準備はほんとに大変。
3回続くのってすごいんですよ。頭が下がります。

私も「地元でもっと音楽文化が豊かになればなあ」って思うけど,
思うだけで。実際には何をしたらいいのか・・・

でも、同じように思ってる人が,だんだんと多くなってきてて
実際に活動がこうやって起こってるんだ。
それが実感できて,うれしかった。

私も,地元でのアフリカンダンスと太鼓の練習を,去年から定期的にはじめました。
今年も,続けていきますが、さらにやる気が出た感じ♪
がんばります♪
[PR]

by e-t-pf | 2015-01-18 23:07 | なんのはなし?? | Trackback | Comments(0)