カテゴリ:好きな音楽( 12 )

 

違うピアノで弾いてるみたいでした

いつか聴いてみたい,と思っていた小菅優さん。
念願かないました。
しかも地元で,すっごくお得な小さい会場で。
期待通り,いや期待以上。

椅子に座った瞬間から、ホール内の空気を変えてしまうなんて!
まだ若いのに!すごかったです。

そして
ベートーヴェン最後のソナタ、ショパン遺作,西村朗、というしぶいプログラムでしたが
作曲家が変わると,なんとステージ上のピアノの大きさまで変わって見えるような。
驚きでした。
音色が変わる,なんてもんじゃない。

そして、余韻の音,音がやんだあとの無音の時まで,しっかり音楽。
音楽の世界を作るって、こういうことか〜、と・・・

こういうの、リヒテル以来かしら。
(って実は,あまりピアノのリサイタルに行ったことないんだけど)

少し,お話もあったんですが
フツーの人ぶりがまたよかった。

音楽家、ピアニストです、普通に。っていう感じで。
「みなさんがやっているお仕事と同じで
 楽しかったりそうでもなかったりしながら、練習してます。」
みたいな。何も特別なことはしてない感じ。

でも、作品理解に時間をかける人みたい。
練習、というより、表現のための考えを作る、というのが、まず大事なようです。
まあ、練習って言っても、技術に関してはもう、ないんだろうし。
子供のときの方が、いまより弾いてました,って言ってた。
手が痛くなったこともないらしい。
サッカー少女だったんだって。
女子サッカーナデシコジャパンの話の時,いきなりテンション上がってた。

思わず,カーネギーホールリサイタルのCD買ってしまった。
バッハ入ってたので。
ブゾーニ編曲のシャコンヌでしたが、私にとってはまったく新しいバッハでした。
かっちょえ〜。

自分でもすごくピアノ弾きたくなった。
リパッティ編曲のバッハやってみた。

ベートーヴェンもいいな。31が特によかった。
これならできるかも。やってみよかな。
[PR]

by e-t-pf | 2015-03-07 23:56 | 好きな音楽 | Trackback | Comments(0)  

チョン・ミョンフンさんの言葉

日曜日、ダンスクラスから戻り、テレビをつけていると
N響の演奏会の放送をやってました。
(もう、N響アワーじゃなかったのですね。いつの話だ・・)

指揮のチョン・ミョンフンさんの短いインタビューで
印象的な言葉がありました。
言葉はちょっとちがうと思いますが

「音はどこからくるか?
 どこからともなく、ではなく
 楽器からではなく
 人間の中からくる。

 なぜ音楽を聴いて「美しい」と思うか?
 音の中に、自分の中にあるものと同じものを見いだすから。」

明快に言葉にしていただいて、すっきりしました。
まさにそうだなあ、と思いました。

オーケストラ、聴きにいきたいなあ。




ここなっつ音楽教室
(e-t-pfの教室)のご紹介サイト。
教室のご案内。
こちらをごらんくださいませ。↓

・・・e-t-pfのサイト: ここなっつ音楽教室&アフリカンダンス


☆ランキングです☆
↓下のボタンをクリック↓お願いします↓
 
音楽ブログランキング


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

にほんブログ村 音楽ブログ ワールドミュージックへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 埼玉情報へ
にほんブログ村
[PR]

by e-t-pf | 2013-09-12 12:27 | 好きな音楽 | Trackback | Comments(0)  

歌う

ただいまデイビッド・ボウイの新譜聴いてます。
「The Next Day」
ジャケットがすごい、ってラジオで言っていて
お店で見て納得、確かにね〜〜〜〜。で、ジャケ買い。
音もすごいです。
小さい音で流れてるけど、パワフル〜〜

もう一つ、ピーター・ゲイブリエルのセルフカバーアルバムも購入。
「New Blood」
全曲オーケストラで演奏してるもの。
楽器の音めちゃくちゃきれい。
車の中で、聴き始めた瞬間、「うわっ」と声がでちゃった。
ほんとは「So」が欲しかったんだけど、無くて、
こっちを買ってみたのです。
当たりでした。

めったにCD買わないんですけど、買ってよかった。

歌う、ということについて、
自分の中で大きな変化が起こってます。

自分の声を空間に響かせるって、
おもしろい、ステキなことなんだなあ、と
はじめてわかったかのような感じ。

今まで何を思って歌おうとしてたんだろう。

レッスンの時に、生徒と一緒に歌うんですけど
いつも、自分の声がいやだなあ、と思っちゃってたのが
突然、自分の声を聴きながら「変な声。おもしろ〜い」と思ったのです。
つまり、良い声だとは思わなかったけど、いやだとも思わなかった。

なんでしょうね。

歌うのは好きなんです。
でもあまりハレバレと歌えなかった。

これから変わるかも。

☆☆☆お知らせ!☆☆☆


ここなっつ音楽教室
(e-t-pfの教室)のご紹介サイト。
教室のご案内。
こちらをごらんくださいませ。↓

・・・e-t-pfのサイト: ここなっつ音楽教室&アフリカンダンス


☆ランキングです☆
↓下のボタンをクリック↓お願いします↓
 
音楽ブログランキング


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

にほんブログ村 音楽ブログ ワールドミュージックへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 埼玉情報へ
にほんブログ村
[PR]

by e-t-pf | 2013-03-26 23:02 | 好きな音楽 | Trackback | Comments(0)  

一番好きな曲は?

今日のレッスンで、生徒が好きな曲が
「千と千尋の神隠し」の「いつも何度でも」
という話が出て、
弾き歌いの楽譜を引っ張りだしてきて、やってみたりして
遊びました。

すると生徒が「先生の一番好きな歌はなあに?」
う〜ん、一番好きな歌ねえ・・・
一曲には決められないけどなあ・・・・

今一番良く歌ってるのは「サリーガーデン」かな。

ブリテンがアレンジして、歌曲になってるバージョンが好きです。
なんか変な響きの伴奏なんだけど、
その「変」具合が絶妙。
イギリスっぽ〜い。

あとは古い英語の曲と、
山田耕筰の「野薔薇」

山田耕筰にもあるんですよ、野薔薇。
シューベルトだけじゃないんですよ。

山田さん意識してたのかどうかは、知りませんが。

きれいな曲です。

歌えないけどね。高すぎてね。あ〜あ・・・・
サリーガーデンが限界だなあ・・・・

考えだすといろいろいい曲あるなあ。

やっぱり1曲にはできないです。



ここなっつ音楽教室
(e-t-pfの教室)のご紹介サイト。
教室のご案内。
こちらをごらんくださいませ。↓

・・・e-t-pfのサイト: ここなっつ音楽教室&アフリカンダンス


☆ランキングです☆
↓下のボタンをクリック↓お願いします↓
 
音楽ブログランキング


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

にほんブログ村 音楽ブログ ワールドミュージックへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 埼玉情報へ
にほんブログ村
[PR]

by e-t-pf | 2011-02-05 12:29 | 好きな音楽 | Trackback | Comments(0)  

バーバラ・ボニーのレッスン

今NHK教育で放送中の、
「スーパーオペラレッスン」にはまってます。

このシリーズは、すごいです。
各分野の素晴らしい先生たちのレッスンを、そのまま見られる。
ピアノ、バレエ、そして今回はオペラです。
(他にもあったのかな?)

バーバラ・ボニーさんは、明るいです。
お話がおもしろいです。
昨日の放送では、イギリス人のバリトンの方が生徒でした。
でも、すでにプロムスなどにも出演している、実績のある方みたいです。

すごく真面目そうな人。
歌にもそれは出てました。
きれいなんだけど、なにか抑えている感じがしていた。
バーバラ先生のアドバイスで、それがどんどん、とれていく。
どんどん声が広がって、迫力が出た。

すると、途中で、突然ピアノの方を向いてしまった。
なんと、泣いていたのです!
声がどんどん出て行くにつれて、気持ちが解放されていった。
思わず、感情があふれてしまったようです。

呼吸する器官で、抑えられていたところとか、
口の開け方で、固さがあったところとか、
そういう身体面で固めていたものが、ゆるんだら、
心も解放されていく。

自分でも、意外なことだったんでしょう。

その後は、すばらしい伸びのある声で、
気持ち良さそうに歌っていました。

感動的なレッスンでした。

こんな風に歌えたら、楽しそうだなあ。

今年のゴールデンウィーク合宿には、
海外から声楽家の先生が、参加されるらしい!
楽しみになってきた〜〜
いや、自分はオペラのようには歌えませんが、
でも1曲ぐらい、何か練習しとこうかな・・・


ここなっつ音楽教室
(e-t-pfの教室)のご紹介サイト。
教室のご案内。
こちらをごらんくださいませ。↓

・・・e-t-pfのサイト: ここなっつ音楽教室&アフリカンダンス


☆ランキングです☆
↓下のボタンをクリック↓お願いします↓
 
音楽ブログランキング


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

にほんブログ村 音楽ブログ ワールドミュージックへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 埼玉情報へ
にほんブログ村
[PR]

by e-t-pf | 2011-01-29 11:52 | 好きな音楽 | Trackback | Comments(0)  

Brother Sun Sister Moon

映画ありましたね。
映画自体はよく知らないけど、主題歌?は覚えてます。

この歌、グレオリオ聖歌が、オリジナルだったんだって!

Breath for Peace
ここにアクセスして、トップページで流れてる曲が、
同じ歌からアレンジされたものだそうです。

美しいです。

クリスマスイブに聴くのに、いい音。
[PR]

by e-t-pf | 2010-12-24 23:11 | 好きな音楽 | Trackback | Comments(2)  

Do they know its Christmas?

クリスマスイブですね。

実はおととい、お腹を壊してしまいました・・・
胃腸炎??と思いましたが
結局ただの食中毒だったようで、
今日はよくなりました。

よかった。
ケーキ食べられる。

でも、昨日イルミネーションを見に行く予定にしてましたが
行けませんでした・・・

明日も仕事です。
子供たちと、クリスマス会。
普段は使わない、珍しい楽器で、アンサンブル。
クリスマスキャロルを、演奏します。
今年は、コーラスもする予定。

今、テレビでマイケル・ジャクソンの映画やってます。
新しいアルバムも、でたんですね。

昔のサウンドが、耳に懐かしい。

昨日までは、とにかく力が入らなくて、
少しでも横になりたい、クリスマスなんて考えられない、
という感じでしたが、今は気持ちに余裕がでてきました。

クリスマスイブ、落ち着いた気持ちで迎えられそう。
やっぱり健康第一。



ここなっつ音楽教室
(e-t-pfの教室)のご紹介サイト。
教室のご案内。
こちらをごらんくださいませ。↓

・・・e-t-pfのサイト: ここなっつ音楽教室&アフリカンダンス


☆ランキングです☆
↓下のボタンをクリック↓お願いします↓
 
音楽ブログランキング


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

にほんブログ村 音楽ブログ ワールドミュージックへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 埼玉情報へ
にほんブログ村
[PR]

by e-t-pf | 2010-12-24 21:44 | 好きな音楽 | Trackback | Comments(0)  

Get up! Stand up!

いま、ボブ・マーリーが聴こえてます。
ベスト盤。

すっごく古い曲ばっかりだけど
(最近は2代目?3代目?だもんね)
やっぱりいいです

関節に効きます。
緩む動きが出てきます。
でも
つよい粘りがあって
しっかりと大地にのっかって動くと
すごく
身体に力が出る感じ

ジャマイカの音楽
ルーツの一つはアフリカ

ボブマーリー自身は
どういうルーツの人なんだろう

アフリカだけじゃなかったような・・・

いい声だなあ。

あっ
今度これで太鼓練習しよう。

なんで今まで思いつかなかったのかな。

ひとつ自由になりました。



ここなっつ音楽教室
(e-t-pfの教室)のご紹介サイト。
教室のご案内。
こちらをごらんくださいませ。↓

・・・e-t-pfのサイト: ここなっつ音楽教室&アフリカンダンス


☆ランキングです☆
↓下のボタンをクリック↓お願いします↓
 
音楽ブログランキング


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

にほんブログ村 音楽ブログ ワールドミュージックへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 埼玉情報へ
にほんブログ村
[PR]

by e-t-pf | 2010-09-17 22:10 | 好きな音楽 | Trackback | Comments(2)  

ハッピーバースデイ!

昨日ののこぎりライブ、
無事終了しました。
歌六師匠のお誕生日に、みなさんで演奏し、
師匠の演奏も堪能し、
そして

おいしいケーキ!
a0096091_22254697.jpg

ありゃ?
横になっちゃった。

とにかく
サムズアップのケーキは、
お店のスタッフ手作りだそうです。

ほんとにおいしい!!

だれか、またここでお誕生日のお祝い、しましょうよ〜〜


声を大にして、言いたい!!
ごちそうさまでした。

みなさんで弾いたハッピーバスデートゥーユー
そして
アップテンポで楽しく終わった
蛍の光

おもしろかった〜。

明日から、北海道行ってきます。
珍しく、観光旅行です。
(家族サービスなので、私の自由時間はないけど)

行ってきま〜す。


ここなっつ音楽教室
(e-t-pfの教室)のご紹介サイト。
教室のご案内。
こちらをごらんくださいませ。↓

・・・e-t-pfのサイト: ここなっつ音楽教室&アフリカンダンス


☆ランキングです☆
↓下のボタンをクリック↓お願いします↓
 
音楽ブログランキング


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

にほんブログ村 音楽ブログ ワールドミュージックへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 埼玉情報へ
にほんブログ村
[PR]

by e-t-pf | 2010-07-26 22:26 | 好きな音楽 | Trackback | Comments(2)  

スローフラメンコのはなし

さて昨日は、初めて「フラメンコ」体験してきました!
アレクサンダーテクニークの石井ゆりこ先生から、お知らせをいただいて、
タイトルの「スローフラメンコ」というのが「??」だったのですが、
説明文では、簡単に言うと、ステージパフォーマンスとしてのフラメンコではなく、
普段の生活の中での、フラメンコ、ということらしい。

それは興味ありですよ!どんななのかなあ?
なので、会場はちょっと遠かったのですが、やってみようと思ったのでした。

先生は飯塚真紀さん。
ここ10年ほど、スペイン在住だそうで、今は年1回の里帰り中。
とっても素敵なかたでした。

「オラ!」という挨拶(かけ声)のお話から始まり、
その言葉の意味から、スペインの人々の持っている「自分」の意識について、
お話が広がりました。

面白かったのは、「足の裏から棒が出ていて、地面に刺さっている感じ」
というたとえ。
わかりやすーい。

日本人は、その場にぐっさりと立たないな。確かに。
すぐ移動できるように、しておきたいんだな。

そして、CDを参考にしながら、リズムを手拍子で。
とっても簡単に説明して頂いたので、
参加した皆さんもすんなりと入って行きました。

手拍子から、足踏みへ、足踏みプラス手拍子プラスかけ声へ。
二つのかけ声をやって、2グループに分かれて、
そこへ先生のいろいろなタイミングの手拍子やかけ声が入ると、
もうなんだか立派な音楽!

そして、助っ人のギタリスト、江戸裕さんが、
ギターを入れると。
おお、スペインだ!

だんだんと、「スペインの音楽」の感じに、慣れてきた。

でも、手拍子の打ち方が、独特な感じでした。
なんだろう。「強い」感じ?
でもアフリカの「強さ」とは、違うんだけど。

そしていよいよダンス!
まず、フラメンコに特徴的な手の動かし方を練習。
手首を、ぐぐ〜っとまわす。
なんかすごく、力が入ってしまうんですけど。
いいのかなあ。

実際はそんなに、りきむわけではないんでしょうね。
でも、動きから現れてくるのは、「緊張感」
「ひねる」ことで、体から緊張感を醸し出す。

手拍子で感じた「強さ」も、「緊張感」なのかもしれません。

そして、手拍子リズムをやりながら、一人ずつ!踊る!
いきなり、ソロですか〜〜!!
出来る出来ない、を考える暇もなく。
自分が全員とリズムを作り、自分の番が来たら、踊る。
とにかく何か動いて、フレーズの終わりとともに、去る。
去り際がかっこいい。フラメンコ。
そこが難しくもあったけど。

参加した皆さん、ダンスの経験はゼロの方もいれば、
フラをやっている人とか、(私はアフリカだし)
いろいろでしたが、みなさん自分らしく、笑って踊っているからすごい。

繰り返しやっているうちに、
なんだか親戚が集まって、踊ってるような気分になってきた。
不思議。
私はゆりこ先生以外、初対面だったのにね。

今回は、リズムも単純なパートを手拍子でやりましたが、
いわゆる「ウラ打ち」も、ちょっと体験しました。

そりゃ、できなきゃまずいでしょう。とがんばっちゃった。
ふふふ。

聴かせて頂いたCDでも、
歌と手拍子から始まって、伴奏楽器が入って、踊る。

セネガルの、村で見たのと、全く同じ。
やっぱり人間のやることだからね。
やりたくなったから、やりはじめた音楽とダンス。
やはり素朴に音楽やると、手拍子と歌からになるのは、当然。

あまりにもアフリカと繋がるので、嬉しかった。
[PR]

by e-t-pf | 2009-08-01 15:15 | 好きな音楽 | Trackback | Comments(4)