遊んだ〜

土曜日、1回目の合唱サークル体験会でした。
大人と子どもがほぼ同人数で、初めての「分離唱」体験。

克美先生のレッスンは、ユニークです。
(克美先生がユニークですからね〜)
歩き回って声であいさつをしたり、
ピアノの音に合わせて声を出し,響きが変わるのを体験したり。
(こう書くと普通ですね。ピアノは和音を弾いて,声はその中の一音を響かせるんですよ)

「発声練習」はなかった・・・・
あ、声の挨拶が発声だったのか。今気がついた。
と言う感じで,いつのまにか歌ってました。

そして、
「ちょっと全体に声が小さいね」と克美先生。
「ヒコウをやってみましょうか」
???ヒコウ??みんなきょとん。
私はかろうじて,話は聞いたことがありましたが、
どんなものなのかは知りませんでした。
おおお〜、うわさのヒコウ!どんなだろう♪

ヒコウとは、「披講」和歌を歌うように読むものです。
誰でも知っている和歌「君が代」でやりました。
長く伸ばした音を終えるときに、腹筋を使うんですね。
子どもたちの方が上手でしたよ。
遊び感覚でできるんですね。
私はなんだか、構えてしまった。なぜかしら。

それから、クリスマスキャロルや、唱歌を歌ってみました。
そして最後は「なまえうた」一人一人の名前を、声で響かせます。
本人は、その音を「浴びる」。
おもしろかった〜。なんだかくすぐったいような。
そして「終わりのあいさつうた」
ありがとうございました、を声で響かせて,終わりました。

「歌の練習」をした感じはゼロでしたね。
遊んでました、完全に。

こんな感じで吉川での初レッスンでした♪
明後日水曜日は、松伏でやりますよ〜
午前中です。

a0096091_22414474.jpg



[PR]

by e-t-pf | 2016-12-19 22:42 | 歌う | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://coconutsmu.exblog.jp/tb/23486862
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< さらに遊んだ〜 いよいよ明日です♪ >>