何度も聴くって大事でした

7月に入りましたね〜。
あっついですね〜。
そうかと思うとひんやりしたりして、そうでしたまだ梅雨でした。

今日は発表会のアンサンブルの、ベースになるパートの録音をしました。
準備は今年に入ってすぐ始めてました。
 曲選び
 楽譜購入
 アレンジ
 楽譜書き
 参考録音
4月中にここまでやりました。たたき台。

そして生徒さんに楽譜を渡し
練習する生徒さんの様子を見ながら
アレンジを練り直し
楽譜を作り直し
録音をし直し

そして本番のイメージが大体決まってきたので
今日(ひとまず)本番用として、録音をすることができました。

そしてタイトルに書いたのはですね
そのうちの1曲、初めて録音したときに、すごく苦労した曲。
テンポが何度も変わって、それがなかなかタイミングが取れなくて。
ようやく録音してもぎくしゃくしちゃって。
こりゃ大丈夫かな〜,生徒さん苦労するかな〜、
と心配になってたのですが

今日,録音してみたら、あっさり弾けたのです。
テンポが変わるところも,あれ?あっさりできた。
あんなに苦労したのに、自然にテンポが変わった。

2ヶ月間、生徒さんの練習と一緒に何度も何度も聴いてたから,
なじんだんですね。
できるようになるもんだ!
よかった!

もう1つ、弾いてるときに考えていたこと。
はじめの録音では,ずれてしまうと「合わせなきゃ!」と思ってたのですが
今回は,管楽器とか弦楽器を演奏している人とか指揮者が浮かんできて、
ミスしたときには,一度演奏者のことを考えて(想像して)から弾いたら,
うまくいきました!

ちなみに指揮者は,ヒッチコックみたいな人でした。
誰だ。

さああと1ヶ月だ〜。

発表会は8月7日です。
日曜日です。
越谷です。
無料です!
昼間です。
[PR]

by e-t-pf | 2016-07-01 23:00 | 発表会2016 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://coconutsmu.exblog.jp/tb/22957007
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< もう今週です 新月に実験しました >>