おたんじょうび

昨日誕生日でした。
そう、エイプリルフールの生まれです。
学年では、最も若いんです。なんでなんでしょうね。4月1日まで、になってるのは。

さて、フェイスブックではお祝いのメッセージをたくさんいただきました。
ありがたいです〜〜
やっぱりおめでとう、って言ってもらえるのって嬉しいですね。

年を重ねるのは、これはもうなんだかんだ言っても仕方がないですが
経年劣化はしてます、確かに。
でも、動きやすいです。健康状態もいいです。

自慢しちゃうけど、人生で最高にいい状態です。
まあ、今までがよくなかったから、改善がはっきりわかる、とも言えますが。
もちろん、すべてがよくなってるわけではないですよ。
やっぱり、ダメになったなあ、というところもいろいろ。
視力は特にそうかな。

さて昨日から本を読み始めました。
ミヒャエル・エンデの「モモ」です。
お勉強でない読書をしよう、児童書がいいかな。と思って選びました。
まだ3分の1くらい、も行ってないかな。

ですが
お勉強,はしてないつもりですが、予想外にいろいろ考える読書になってます。

モモはお話を聞くのが上手、ただ聴いているだけなのに、
話している人は考えが整理され、気持ちが落ち着き,元気が出てきて・・・・

へ〜そうなんだ。
昔一度読んでるんだけど,忘れてた。

これって、アレクサンダーテクニークの先生が「自分の面倒を見てる」状態の
理想的なもの、みたいに見えない?

モモは余計なことをしてない、考えてない、
自分全部が協調した状態で、いる
ということかしら。

おしゃべりジジは、望みがどんどんふくらむ人。う〜ん誰かを思い出すなあ。
掃除夫のベ
a0096091_2329232.jpg
ッポは、抑制し,観察する人。こういう人ってなかなか、いないかなあ。いても、言葉が少ないから、わからないだけかなあ。

アレクサンダーテクニークがらみに見えてきた。
灰色の男たちは、エンドゲイニングの化身?

でもおもしろい。
ただのファンタジーでいいんだけど、また違った読み方ということで。
きっと、今の自分が一番気にしてることだから、そうなっていくんでしょうね。
いよいよ4月から,教える練習スタート、になる、はず、たぶん。

このブログでまた、アレクサンダーテクニーク的モモの読み解きを、
書くかもしれません。
[PR]

by e-t-pf | 2015-04-02 11:20 | アレクサンダーテクニーク | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://coconutsmu.exblog.jp/tb/21075449
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 言葉にするとシンプルなのに すっかり癖になったよ >>