やっぱり日本語で歌うことにした

今年2回目のレッスンでした。
今年に入ってアフリカンダンス、ジンベの本番がつづき、
実は歌の練習は全くできてませんでした・・

でも、身体を動かすエクササイズの時に
ついでに顔を動かすのはやってた

でも・・・
今日母音の練習をしたら
口の周りの筋肉が疲れてしまった・・・
先生にそう言ったら、驚かれた
「そんなに疲れるの??」
ええ疲れるんですけど。

いかに、口を動かしてないか!はっきりしゃべってないか。
よくよくわかりました〜〜
というわけで
イタリア歌曲を歌詞で歌うのはまだ難しいと言うことがわかり
「荒城の月」でゆっくりと、母音をていねいに歌う練習をすることに

母音をていねいに響かせるのって
できるとすごく気持ちいい!!

しっかりと母音の練習をした後に、
少しだけ「はるこうろうの」と歌ったら
自分では聞いたことのない自分の声が出てた。

こんな声になるんだ〜〜
びっくり。

こういう基本練習をこつこつ、それが楽しい。



ここなっつ音楽教室
(e-t-pfの教室)のご紹介サイト。
教室のご案内。
こちらをごらんくださいませ。↓

・・・e-t-pfのサイト: ここなっつ音楽教室&アフリカンダンス


☆ランキングです☆
↓下のボタンをクリック↓お願いします↓
 
音楽ブログランキング


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

にほんブログ村 音楽ブログ ワールドミュージックへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 埼玉情報へ
にほんブログ村
[PR]

by e-t-pf | 2014-02-05 22:49 | 歌う | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://coconutsmu.exblog.jp/tb/19430295
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< なぜ「疲れる」のか 突然、足の裏が! >>