少し、わかってきた

今日の歌のレッスン。

今週日曜日に、クリスマス会です。
そこでキャロルを2曲、歌います。
今日は歌詞で歌いました。

この2週間のあいだに、ATのレッスンで、歌うところをみてもらいました。
3回。それぞれ違う先生に。

息を吐く時にしていた無駄な動き、
呼吸のためのマッピングの修正、
口を開ける時の、アゴと頭蓋骨の関係。
などなど、いろいろ発見がありました。

それと、同じクラスのトレーニー仲間のえりこさんが
口の中から、脊椎、頭蓋骨をマッピングする、
という裏技を教えてくれたので、それも試してみました。

成果は上々で、褒められましたよ〜♪
高い音が響きやすくなってきた。

そうそう、今気がついたけど
新しいことを学んでいるんだけど
「これでいいかどうかわからない」とか
「どうやればいいのかわからない」とか
そう思いながら歌ったり、ということがないです。
わからないときは、歌わない。

「練習しなきゃ」という焦りもない。
これをやってみようかな、これをするといいかも、
と思えたことは、やってみるけど。

気楽ですね。前回も書いたけど。
でも、その方がすいすいすすむ感じです。
「心配」って、ほんとに音楽の邪魔をするんだなあ。

バレエもそうだけど、今回ベルカントに挑戦したのも、
ひょんなことからで、完全に好奇心だけでやることにした。
「ピアノの演奏にプラスにしよう」とか、
そういう考えもないのが、かえっていいんですね。

やってみた結果、もちろんピアノにプラスになることはいろいろあります。
勝手に、応用が起こる感じ。

今日は、もう「歌おう」と思っても、変に緊張したり、
構えてしまって固まったり、しませんでした。
響く感覚も、すぐにつかめました。
でも、まだ維持ができない。
発音によって、ピッチによって、
すぐに響きが消えたり、落ちたりする。

来年からは、イタリア歌曲を練習しようと思います♪



ここなっつ音楽教室
(e-t-pfの教室)のご紹介サイト。
教室のご案内。
こちらをごらんくださいませ。↓

・・・e-t-pfのサイト: ここなっつ音楽教室&アフリカンダンス


☆ランキングです☆
↓下のボタンをクリック↓お願いします↓
 
音楽ブログランキング


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

にほんブログ村 音楽ブログ ワールドミュージックへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 埼玉情報へ
にほんブログ村
[PR]

by e-t-pf | 2013-12-17 23:31 | 歌う | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://coconutsmu.exblog.jp/tb/19172060
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< イサンゴ・アンサンブル、すごい! ね、眠い・・・ >>