威力を再認識

昨日は歌のレッスン。
しかしその前の日に、ちょっとズルして
克美さんにATのレッスンで歌うところを見てもらった。

ATでのレッスン体験が重なってくると
行動から無駄が減っていくのですが

私の場合、根強かった無駄の一つ
「できるかどうか心配しながら学ぶ」
これが、ずいぶん減ってきたのがわかった!嬉しい!

つまり「教わったことをそのままやる」ようになる。
これでかなり、効率よくなりますね。

バレエでもそれは感じてましたが、
なにしろバレエの場合、
「動かない身体でやったことないことをやろうとしている」
つまり、はなから抑制された状態で?なのですが

歌は、中途半端に学び、微妙に自己流で歌っていたので「クセだらけ」。
そのクセを抑制するプロセスがたくさんあって、おもしろ〜い♪
「おお、また昔のやりかたで歌ってるぞ」と思う瞬間が、おもしろいのです。

そうそう、効率はよくなるけど、それはあくまで「当社比」ですよ。
自分のなかで、以前よりは無駄なくできる、ということで
 「無駄だったものが魔法のように消えて二度と出てこない」♪
なんてことはありません。

そういう現実(人間の行動は、常に変わり続ける。常に新しい)も、
受け入れられるようになってくるので
「なんで前できたのに今できないの〜〜〜〜きいいい!」
とか思うのも、少なくなっていきます。

気楽です。
できなくても気楽。
じゃあ次にどうしよっかな、ですむから。

というわけで、克美さんに歌うところをみてもらい
呼吸とともにやっていた無駄な動きを抑制し
新しい「声を出す」体験をして
翌日レッスンへ

♪♪ほめられたぞ〜〜
「練習してあるのが、よくわかりますよ」
母音で歌う練習だけ、してみたのです♪
(前の週、先生から教わった。)
歌詞で歌うと、たぶん以前の癖に戻るから。
よかったみたいです。

しかし
英語の歌詞を母音で歌おうとしたら
わからなくなっちゃった。
イタリア語が歌いやすい理由が、ちょっとわかった・・・



ここなっつ音楽教室
(e-t-pfの教室)のご紹介サイト。
教室のご案内。
こちらをごらんくださいませ。↓

・・・e-t-pfのサイト: ここなっつ音楽教室&アフリカンダンス


☆ランキングです☆
↓下のボタンをクリック↓お願いします↓
 
音楽ブログランキング


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

にほんブログ村 音楽ブログ ワールドミュージックへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 埼玉情報へ
にほんブログ村
[PR]

by e-t-pf | 2013-12-07 23:31 | アレクサンダーテクニーク | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://coconutsmu.exblog.jp/tb/19112056
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 見てて気持ちのいい舞台♪ どんちゅ〜おり、ばうたし〜ん >>