自分のすることを決めているのは自分

アレクサンダーテクニークを学び始めて、4年になりました。
少しずつ少しずつ、理解が深まってきました。
それに伴い、これから、このブログの内容を変えて行くことにしました。

少しずつ、自分のやっていること
 ピアノ
 アフリカンダンス
 太鼓
 バレエ
そして
 日常生活の様々なこと
を、アレクサンダーとからめて、書いてみたいと思います。

アレクサンダーテクニークは説明しにくい、と言われています。
私も、まだうまく説明できないです。
でも、ぽつぽつと、こんなふうに使ってみたよ。
ということを書いてみて
アレクサンダーテクニークの考え方を言葉にしていこうと
思っています。
アウトプットを、やってみようかな。とやっと思えるようになったので。

というわけで
今年も仕事始めとなりました。

小6の生徒さんが、弾きたい、と言って持ってきたのは
ベートーヴェンのソナタ「月光」第1楽章。
こういう、しっとりと落ち着いた、ピアノ1音の響きがきれいな曲が
好きらしいです。

自分で曲を選んできてくれたのが、嬉しかった。

さて彼女の中で今、問題になっているのは、小さい時の習慣。

弾いたことのない、少し難しい曲を弾く時には、
まずは鍵盤と指の把握をゆっくりとやって行った方がよいわけですが
頭ではわかっているけど、楽譜を見ると、よく考えずに弾き始めてしまう。
これは、アレクサンダーテクニークでいう「古い習慣」。
5、6歳の時の、楽譜への反応の仕方が、残ってしまっている。
と考えられる。

ただ、本人にとっては、これが楽譜を見て弾く時の、いつものやり方ですから、
それをやめるのは簡単ではありません。
なので、私の役割は新しい「楽譜を見た時の状態」になれるように
サポートする、ということが良いのかな。

今日はそんなことを考えつつ、レッスンをしていました。

こんな感じで、今年もよろしくお願いします。

☆☆☆お知らせ!☆☆☆

ダンスの師匠、柳田知子先生が、本を出しました!
踊るほど元気になる!アフリカンリズム  アフリカンダンス入門
おすすめですよ~~♪


ここなっつ音楽教室
(e-t-pfの教室)のご紹介サイト。
教室のご案内。
こちらをごらんくださいませ。↓

・・・e-t-pfのサイト: ここなっつ音楽教室&アフリカンダンス


☆ランキングです☆
↓下のボタンをクリック↓お願いします↓
 
音楽ブログランキング


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

にほんブログ村 音楽ブログ ワールドミュージックへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 埼玉情報へ
にほんブログ村
[PR]

by e-t-pf | 2013-01-05 23:44 | アレクサンダーテクニーク | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://coconutsmu.exblog.jp/tb/17103867
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 文字にする、つまり考える しっかり動いた! >>