「い」って言えない

アメリカから、キャシー・マデンさんが来日中。
今日はレッスンで、発音について見てもらいました。

数字の「1」が言いにくい。というのが問題点。
電話番号を伝える時に(特に電話口で)
聞き取ってもらえなくて、よく聞き返されるのです。

さてやってみると
「い」の母音を言おうとする時に
アゴ(下あご)を必要以上に動かそうとしているのがわかり
そうではない、構造上無駄のない「い」の発音をやってみた。
舌をもっと使ってみる。

なんだか、外国語言ってるみたいで、いいにくい。
聴いてる人も、英語みたい、と言ってた。
アメリカ人の指導だからか?それもあるかもね。

レッスンをしながら、子供のときの歯列矯正の記憶が戻ってきた。
受け口を直すのに、数年かけて矯正したんです。
昔なので、ステンレスのブリッジを使うんですよね。
歯が銀色になっちゃう。
しゃべりにくい。痛い。
上下のブリッジに輪ゴムをかけたりもしてた。
(あれは、何のためだったんだろう。)

それが「い」を言いにくいことと、どう関係があるかはわからない。
関係はあるでしょうね。
でも何がどうかはわからない。

さて、練習してると、だんだんと声を出す時に、
腹筋が気になってきた。
あきらかに、今までよりも腹筋が動く?ような。
多分、息が今までよりも多く出てたのでしょう。

終わってから、おしゃべりしてちょっと笑った時に、
腹筋がすごく動いてびっくりした。

歌う人とかしゃべるお仕事の人は、発音について細かく見るけど、
そうでないと、こういうことはやりませんね。
今回、電話番号が言いにくい、という日常の何気ない一こまから、
発音、発声について少し学習できました。

☆☆☆お知らせ!☆☆☆

ダンスの師匠、柳田知子先生が、本を出しました!
踊るほど元気になる!アフリカンリズム  アフリカンダンス入門
おすすめですよ~~♪


ここなっつ音楽教室
(e-t-pfの教室)のご紹介サイト。
教室のご案内。
こちらをごらんくださいませ。↓

・・・e-t-pfのサイト: ここなっつ音楽教室&アフリカンダンス


☆ランキングです☆
↓下のボタンをクリック↓お願いします↓
 
音楽ブログランキング


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

にほんブログ村 音楽ブログ ワールドミュージックへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 埼玉情報へ
にほんブログ村
[PR]

by e-t-pf | 2012-07-10 17:16 | アレクサンダーテクニーク | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://coconutsmu.exblog.jp/tb/15736357
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 新曲視奏 bobble >>