ん〜〜歌うのが・・・

バッハ歌ってみましたが
ドイツ語あきらめて、とりあえずぼかりずで・・
と思ったが
高いよ〜〜

そりゃそうだソプラノだもんね。

私は歌うと聞こえてくる自分の声に
いちいち反応するんですね
「あ〜やな声だ」
すると、ますます声が変になる

なんどか、歌うときの様子をレッスンしてもらいましたが
やっぱり一人で家で歌ってると、
なかなか・・・

まあ、でも歌うこと自体はいやじゃないので
歌ってみようっと

フォーレの歌の方がいいかなあと思って
合唱でやった楽譜を引っ張りだして
ラシーヌとか、サールヴェ、レジーナ、とか
懐かしいなあ。
フォーレきれい。

アレクサンダーテクニークのはじまりは、
かすれてしまった声を、なんとかしようとして、
自分のしゃべっているようすを観察したところから、
なのだそうです

声について、今年いっぱいやってみようかな。


☆☆☆お知らせ!☆☆☆

ダンスの師匠、柳田知子先生が、本を出しました!
踊るほど元気になる!アフリカンリズム  アフリカンダンス入門
おすすめですよ~~♪


ここなっつ音楽教室
(e-t-pfの教室)のご紹介サイト。
教室のご案内。
こちらをごらんくださいませ。↓

・・・e-t-pfのサイト: ここなっつ音楽教室&アフリカンダンス


☆ランキングです☆
↓下のボタンをクリック↓お願いします↓
 
音楽ブログランキング


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

にほんブログ村 音楽ブログ ワールドミュージックへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 埼玉情報へ
にほんブログ村
[PR]

by e-t-pf | 2011-09-24 23:20 | アレクサンダーテクニーク | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://coconutsmu.exblog.jp/tb/13678951
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 肺は、ふうせんじゃないです こまった >>