あまりにもあっけない

右の腰が、いつも凝ってる感じがしてた。
上半身が、右に傾いているような。
ストレッチやると、いつも右側を伸ばす動きが、きつい。伸びない。

なんでかな〜、まあ身体のゆがみって、あるもんだし。しょうがないか。
と思いつつ、今パソコン使ってて、気がついた。
マウスのあるパソコンだったときは、
左マウスだったのですが、
ノートになってからは、パッドを主に左で使ってます。
そうすると右手が暇に訳です。
(キーを打つのは両手だけど)

すると、右手でほおづえをつくことが、多くなる。
右手に頭を乗せようとすれば、上半身は右側に傾く。

あら、そうしてたのね、と思って、試しに左右を入れ替えた姿勢にしてみたら、
(つまり左手でほおづえをついたら)
上半身が左に傾いて、右側がぐぐっと伸びる。
おお〜、こんなに違うのか!

そのときに、ただ右手と左手を変えただけではなく、
(ほおづえをつき直す、という動きではなく)
一度姿勢をニュートラルに戻し、
できるだけ、「鏡」になるように、
身体を動かしていった。つもり。

でも、骨盤あたりがどう傾いているのかが、
よくわからないなあ。
(バランスボールに座ってるんですけど)

でも、おもしろい。この実験。
忘れないように、すぐ書きたかったので、
連続投稿。
[PR]

by e-t-pf | 2011-08-31 22:45 | アレクサンダーテクニーク | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://coconutsmu.exblog.jp/tb/13427048
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< どれだけふらふらしてるんだか 空海と密教展 >>