ゆび

手の中で、いちばん大きい指は、
どれでしょうか?

子供はたいてい、
「お兄さん指(中指)」といいますね。
残念でした。
正解は「親指」

今、自分で自分の指をざっと図ってみたら、
中指と親指の長さ、ほぼ同じくらいみたいです。
長さは、そう変わらないんだなあ。

でも太さは親指の方が太いから、
「大きい」のは親指。
ということにしても大丈夫かな。
というわけで、答えは「親指」

間違えやすいのは、「手のひら」のせい。
「手のひら」という皮がくせ者で、
こいつのせいで、親指小さく見えてしまう。
「指の形に見えるところ」しか動かない、と思ってしまう。

実は、手首のところから、親指なんですよ。
そう思うと、でかいでしょ?

それから、中指は、可動範囲は小さいですよね。
一つの角度(手のひら方向に屈曲)
に大きく曲がって、曲がったら伸ばす。
ほぼそれだけです。
(一時「指まわし」という健康法?がありましたが)

親指はすごい。回すことができる。
でも、実は不安定なんですよね。

回せる部分は、どうしても安定性に欠ける。
肩とか。股関節とか。首とか。
だから、必要以上に固めてしまって、
疲れやすいんでしょうね。
親指も、実はそういうものなんですね。

ピアノを弾く時に、どういう位置で安定させたらいいか、
いまいちわからないまま、練習している人が多いのではないでしょうか。

親指の本当の姿を知ると、
○音階などの指くぐり、
○オクターブを届かせる、
などの技術が変化します。

ボディシンキングでは、こんな風に、
解剖学的な知識を、現実の行動に結びつけていきます。

☆☆☆お知らせ!☆☆☆

ダンスの師匠、柳田知子先生が、本を出しました!
踊るほど元気になる!アフリカンリズム  アフリカンダンス入門
おすすめですよ~~♪


ここなっつ音楽教室
(e-t-pfの教室)のご紹介サイト。
教室のご案内。
こちらをごらんくださいませ。↓

・・・e-t-pfのサイト: ここなっつ音楽教室&アフリカンダンス


☆ランキングです☆
↓下のボタンをクリック↓お願いします↓
 
音楽ブログランキング


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

にほんブログ村 音楽ブログ ワールドミュージックへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 埼玉情報へ
にほんブログ村
[PR]

by e-t-pf | 2011-08-10 22:02 | アレクサンダーテクニーク | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://coconutsmu.exblog.jp/tb/13252373
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< レッスンの中身 その3 小学校中学年 変化がおきるには >>