これから何をしよう

椅子の背にもたれかかって座っていて
そこから立ち上がるとき、どうやって動くか?

いわゆる「チェアワーク」という、
アレクサンダーテクニークではよくやるレッスン。

「さあチェアワークをやりますよ」
とは言われずにやったので
「これがチェアワークだよ」と後で言われて
ああ、そうか、とのんびり思った私。

うしろに倒れている上半身を、どこから起こしてくるか。
構造上、股関節から前に動けば、
上半身は椅子の背から離れるはずですが

その前にいろいろと身体はやるわけです
例えば、顔を前に突き出し、
みぞおちを押し込んで、身体を丸め、
それから伸び上がるように前にでる。
腕も反動のために使ったりする。

人によって、どこからどう動いていくかは、
いろいろでした

そして「股関節から前に」やってみようとすると
「それは難しい、できそうにない」という考えが浮かんだ。

いつも通りの慣れた動きをやらない、ということは、
未知の動きをやるのは、難しい、できるかどうかわからない、
できないかもしれない。という考えが浮かぶ。

でも、「ただ股関節から動いてみよう」、と決めてやってみると
(もちろん、方向性はしっかりと出して)
なんてことはない。
できない、なんてことはもちろんなく、
やってみるとその方が、楽に動けたりする。
楽すぎて、なんだか拍子抜けするくらい。

そんなレッスンを受けてから、
家に帰って、いつもすることをしようとしました。
洗濯物を入れて、仕事の準備のために片付けをしていたとき
さてどれから手を付けよう、洗濯物が先か、片付けが先か。
迷っている自分に気がついた。

どれからやるのが、効率がいいのか。

でも、実はどれからやっても大した違いはない。
これと決めて、それをやって、終わったら次をやればいいだけだ。

え〜〜っ、私っていちいち、こんなに迷いながら行動してたのか!
なんで、洗濯物たたみながら
「これじゃなくて、違うことからやった方がいいのでは」
なんて思うんだろう!
いちいち面倒くさいなあ!

というわけで、日常のちょこちょことした場面で、
そんなことに気づいて
それが面倒かと言うと、そうでもない。
「迷い」をやめることができるチャンスなんだよ!

でも、迷うね、やっぱり。
パソコン早く終わらせて、明日の準備すれば、
と自分の中で声が。
それはもっともなので、今日はこのへんで。



ここなっつ音楽教室
(e-t-pfの教室)のご紹介サイト。
教室のご案内。
こちらをごらんくださいませ。↓

・・・e-t-pfのサイト: ここなっつ音楽教室&アフリカンダンス


☆ランキングです☆
↓下のボタンをクリック↓お願いします↓
 
音楽ブログランキング


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

にほんブログ村 音楽ブログ ワールドミュージックへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 埼玉情報へ
にほんブログ村
[PR]

by e-t-pf | 2011-06-23 14:17 | アレクサンダーテクニーク | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://coconutsmu.exblog.jp/tb/12947288
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< スマ〜イル♪ まちがえちゃった・・・ >>